家具

やっぱりポップなアメリカンスタイルが大好き!

関連キーワード

王道のシンプルなインテリアや、流行の塩系・男前スタイルのようなヴィンテージ感漂うインテリアもいいけれど、カラフルでポップな、これぞアメリカン!な雑貨に囲まれているだけで「ワクワクする」いう方も意外と多いのではないでしょうか?

また、今までと違うインテリアに挑戦してみたいと「アメリカンインテリア」が気になっている方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、『これさえ押さえれば完璧!ポップ系アメリカンインテリアスタイル基本編』をお送りしたいと思います。

まずは、間違いないアイテムを揃えてから、自分なりのスタイルを見つけてみてはいかがでしょうか?

スポンサー

アメリカンスタイルのインテリアとは?

まず、アメリカンスタイルとは、どんなインテリアなのかを整理しておきましょう。 アメリカンとは=アメリカ風の、アメリカ的なという意味ですから、その名の通り『アメリカ風のインテリア』という事になります。

しかしアメリカ風と言っても、漠然としすぎていますよね。 実はアメリカンスタイルのインテリアは、その範囲がとても広いのです。

例えばアメリカン“カントリー”であれば、木を使った素朴な家具やクラフト雑貨を用いた、まさにアメリカの古き良き田舎を表現したものになります。

“ネイティブ”アメリカンであれば、アメリカ先住民の独特な文化を象徴するテキスタイルの柄模様を用いたワイルドな印象に。

さらにアメリカン“ヴィンテージ”や“レトロ”であれば1950~60年代のキラキラと輝いていたアメリカの都会スタイルを再現したものになっていきます。

これ以外にも“西海岸風インテリア”“ブルックリンスタイルインテリア”なども、アメリカのインテリアの特徴を表現した『アメリカンインテリア』のひとつと言えるでしょう。

しかしここでは、主にアメリカを象徴するような雑貨や家具を用いた、ポップ系アメリカンインテリアに的を絞ってみたいと思います。 そうはいっても、同じ“アメリカ”ですから、他のアメリカンスタイルのインテリアとミックスさせても全く違和感はありません。

効果的にアイテムを配置して、あとは好きなスタイルを織り交ぜてみることで、あなたらしいアメリカンスタイルのインテリアが完成しますので、是非、参考になさってください。

サインプレートは必須アイテム

アメリカンインテリアを目指す上で欠かせないのが、サインプレート(標識・看板)です。 アメリカの方にとっては、何の変哲もない看板や標識なのかもしれませんが、その色使いやデザインに『アメリカらしさ』を感じてしまうアイテムですよね。

これがあるだけで、シンプルな部屋がアメリカンインテリアルームに変身してしまいますので、インテリア初心者にとっても手軽で便利なアイテムです。

アメリカン雑貨を扱うお店には間違いなくありますが、最近では100円ショップなどでも雰囲気のあるサインプレート風アイテムが販売されていますので、最初はこういった商品を使ってみるのも良いでしょう。

慣れてきたら2つ3つと買い足していけば、一気にアメリカンモードに突入しますよ。

スポンサー

コカ・コーラやキャンベルも外せない

ザ コカ・コーラカンパニー(コカ・コーラ社)は19世紀に誕生したアメリカ企業。世界で初めてコーラ飲料を販売した世界的に有名なブランドですね。 その洗練されたロゴやデザインは、商品だけでなくインテリアとしてもよく用いられることが多く、コカ・コーラのアイテムを置くだけでアメリカらしい雰囲気が作りだせます。

同じくキャンベル・スープ・カンパニー(キャンベル社)も19世紀に誕生したスープ缶が有名な食品製造会社。 アンディ・ウォーホルによって『キャンベルのスープ缶』がアートとして表現されたことで、一気にインテリアとしての価値を増すこととなりました。

どちらにも共通するのが、アメリカの歴史ある企業で、赤と白を効果的に使用したロゴマークが印象的だという事です。 まさにアメリカの良き時代を表現するアイテムとして、インパクトのある活躍をしてくれます。

ちょっとこだわってヴィンテージアイテムを手に入れても良いのですが、現在販売されている商品でも充分にインテリアとして成り立ちますので、スーパーで商品を購入して、そのパッケージを飾ってみても、もちろん構いませんよ。

大好きなディズニーキャラクターもアメリカンに!

アメリカを代表する存在としてはミッキーマウスも外せません。
ディズニーキャラクターのアイテムは膨大にありますので、誰でもミッキーマウスのグッズを1つや2つはお持ちなのではないでしょうか?

そんなミッキーマウスをはじめとするディズニーキャラクターも『アメリカンインテリア』にはもってこいのアイテムです。

ポイントとしてはオールドミッキー(白目がなく、黒目のみのミッキー)をチョイスすること。
ヴィンテージ感がアップして、アメリカンインテリアのアイテムとして雰囲気を盛り上げてくれること間違いなしです。

スポンサー

おわりに

アメリカンスタイルのインテリアを目指すなら、まずはこういった小物から取り入れると、それほどお金を掛けずに大きくイメージチェンジが出来ます。

慣れてきたらスチールやステンレスを使った家具や、真っ赤なビニールレザー製のソファやチェアなどを買い足していくと、ポップなアメリカンインテリアがどんどん作られていきます。

シンプルに飽きたら、こんなインテリアスタイルはいかがでしょうか?

スポンサー

    ▲ページトップ