スイーツ

特別な日のプチ贅沢に!人気のザッハトルテ4店

関連キーワード

誕生日や記念日に、ケーキを食べる機会がありませんか?シンプルなショートケーキや、色とりどりのタルト、可愛らしいモンブランなど、いくつになってもケーキを選ぶ時はワクワクするものですね。

数多くのケーキの中でも、チョコレートケーキの王様と言われる「ザッハトルテ」をご紹介したいと思います。ウィーンのホテル・ザッハーのレストランやカフェで提供されて人気となったケーキですが、今では世界的に多くのシェフが伝統を守りつつ独自のザッハトルテを作るなど、根強く支持されています。

そんなザッハトルテですが、「日本に居るのに一度も食べないなんてもったいない!」と言えるほどに人気の高い4店舗を厳選してご紹介していこうと思います! 通販が出来るものもあれば、現地でしか食べられないものもありますので、是非チェックしていってくださいね。

スポンサー

DEMEL(デメル)【全国/通販】

ザッハトルテといえば『デメル!』というほど、日本でも有名で人気のあるザッハトルテです。
デメルは1786年にオーストリアのウィーンで開店しました。1799年には王室御用達の菓子店に指名され、オーストリア皇帝として長くヨーロッパに君臨したハプスブルグ家の紋章を今もブランドマークに戴いているように、ウィーンの歴史と共に格式のあるブランドです。
ザッハトルテの発祥として知られる「ホテル・ザッハー」が経営難に陥った際、デメルが資金援助を行いました。その見返りにザッハトルテのレシピと「元祖ザッハトルテ」の権利を得ましたが、その後、ホテル・ザッハーとは法廷で争っています。7年間の闘争の末、双方ともにザッハトルテを売り出す権利を認めるという判決が下り、「『デメル』のザッハトルテ」と「オリジナル ザッハトルテ」として販売するようになりました。

デメルのザッハトルテは、表面をコーティングしているチョコレートが口の中にジャリジャリと残るほどに甘く、逆に少し甘すぎると感じるかもしれません。購入の際に店員さんから説明をうけますが、砂糖を入れていない生クリームをトッピングすることをオススメされます!また、コーヒーや紅茶にもよく合いますね。
ザッハトルテの入っている木箱も高級に見えますし、甘党の方へのお土産にも喜ばれます。
全国に直営の店舗がありますし、オンラインショップや季節催事などで取り扱いがありますので、比較的手に入れやすいのが嬉しいですね。

リリエンベルグ【川崎】

1988年、神奈川県川崎市の新百合ヶ丘に『リリエンベルグ(ドイツ語で百合の丘)』は開店しました。
まるで絵本の中から飛び出したような、可愛らしい外観の建物も大変人気があります。ケーキであっても出来る限り作り置きはせず、美味しく食べてもらえるようにと焼き菓子やジャムにもこだわりが詰まっています。

オーナーシェフの横溝春雄さんは、前述の「DEMEL(デメル)」で初めて働いた日本人です。過去には『プロフェッショナル仕事の流儀』や『美味しんぼ(44巻)』にも登場したことがあり、日本人好みに甘さを抑えたザッハトルテは食べログでも人気店として有名になりました。

中のケーキがシフォンケーキのようにふわりと軽いため、周りのチョコレートのシャリっとした食感と甘さが合わさり、重さを感じることなく最後まで楽しむことができますが、ザッハトルテのガツンとした甘さが好きな方には少し物足りなく感じてしまうかもしれません。

店内で雰囲気を味わいながら美味しく頂くこともできますし、ホールケーキは持ち帰りでの購入も可能です。
生ケーキのお取り寄せなどは行っていないので、現地に行かなければ買えないというレア感がたまりません!

ナッシュカッツェ【横浜】

シェフの今井さんは、日本菓子専門学校の卒業生。日本で修行を積んでいましたが、オーストリアのウィーン菓子に惚れ込み、オーストリアとドイツで7年間修行をしたそうです。オーストリアでは政府公認の製菓マイスターを取得し、2007年に独立しました。

オーストリアと日本の架け橋となれるような、本場のウィーン菓子の伝統を守りながらも日本や地域のニーズに合わせたお菓子がとても親しまれています。

ナッシュカッツェのザッハトルテは、少し厚めの周りのチョコレートだけでなく中のケーキにもしっかりとした甘さがついています!だからといって『甘すぎる』わけではなく、むしろ一般的な甘いザッハトルテが苦手な人にもオススメ出来るような、チョコレートの風味が豊かなザッハトルテです。

こちらのお店ではザッハトルテ以外に、60分以内に食べることが出来なければ購入が出来ない「モンブラン」など、シェフのこだわりのある珍しいケーキが他にもたくさんあります。

店舗は横浜市青葉区にあり、店内にはイートインスペースも少数ながら用意されていますので、その場でケーキとお茶を楽しむことができます。駅からも近く気軽に立ち寄れますので、横浜にお出かけの際には是非寄りたいですね!

現在オンラインストアは休店中となっているため、残念ながらお取り寄せは難しいようです。

果子乃季【山口/通販】

果子乃季は大正6年に創立された「あさひ製菓」という会社が運営しています。山口県内に40店舗以上出店していて、和菓子などの取り扱いもあります。
「魅惑のザッハトルテ」はテレビなどで紹介されることが多く、通販での累計売上がなんと50万個を突破している商品です。楽天市場のチョコレートケーキランキングでは、デイリー・ウィークリーともに常に上位、Yahoo!ショッピングのザッハトルテランキングでは、デイリー・ウィークリーともに5位以内!日本全国にファンが居ます。
実際の店舗は山口県にありますが、通販が充実していますので誕生日や記念日などにも購入しやすくなっています。

なんといっても他のザッハトルテと違い、スポンジの間に挟まれているチョコレートがたっぷり入っているので、少しレンジで温めると“フォンダンショコラのような”口溶けを楽しむ食べ方が出来ます!チョコレートケーキやフォンダンショコラは好きだけれど、ザッハトルテはちょっと苦手という方にも一度は食べて頂きたいですね。もちろん、常温で解凍して食べても美味しいです。

物産展などでも取り扱いがあり、冷凍での販売で解凍後も一週間は大丈夫!一つ一つが手作りで、パティシエたちが日々チョコレートの配合やスポンジの焼き具合などを調整して常に最高のものを作り上げています。

    ▲ページトップ