日本酒

祝い酒としておすすめしたい!銘酒厳選5種をご紹介

2017-06-27

関連キーワード

「獺祭」で有名な山口県でおすすめしたい日本酒はこれだ!

パーティーや結婚式など、お祝いの席にはおいしいお酒はつきものですよね。
そんなとき、おしゃれシャンパンも良いですが歴史ある日本酒、とりわけ「祝い酒」を選んでみてはいかがでしょうか?
豪華な「樽」で販売されている銘柄もあるので、大切な方にお祝いにはピッタリかもしれませんよ!
そこで今回は、「祝い酒」としておすすめしたい銘酒を厳選して5つ紹介していきたいと思います。

スポンサー

土井酒造場の「開運」

画像出典:株式会社 土井酒造場


まずは静岡県掛川氏に蔵を構えている土井酒造場さんから、銘柄「開運」を紹介していきましょう。土井酒造場さんは平成15〜21年において全国新酒鑑評会で7年連続金賞を受賞したこともある酒蔵で、現在に至るまで継承されてきた伝統的な技法と最新設備を融合させた手法で日本酒たちを生み出しているそうです。

そんな土井酒造場さんが手掛ける「開運」は、パッケージも名前も縁起が良さそうな1本。特に土井酒造場さんの看板商品ともいえる「開運祝酒 特別本醸造」は縁起が良い熊手をパッケージに描いている何ともおめでたい商品となっています。

土井酒造場さん、「開運」について詳しくはこちらをどうぞ
http://kaiunsake.com/

宝酒造の「松竹梅」

画像出典:宝酒造株式会社


「歳寒の三友」として、昔から「めでたいもの」の代表格でもあった松・竹・梅。そんな松竹梅の名を冠した宝酒造さんが手掛ける銘柄「松竹梅」は、「慶びの清酒」と銘されている、お祝い事にもピッタリな日本酒となっています。現在はお酒だけでなくみりんやチューハイなども手掛けている宝酒造さんだからこそ知名度も高く、定評もあるのではないでしょうか。

松竹梅」は普段使いもさることながら、お祝い用として贈れるような「樽詰め」や「祝い樽」の形でも販売されているのが魅力のひとつと言えます。さらにパッケージも金をあしらったうえ、日本酒の中にも金箔が入っている何とも豪華な「超特選松竹梅」も3サイズ展開で販売されていますので、予算やシーンに合った使い訳ができるのも嬉しいですね。

宝酒造さん、「松竹梅」について詳しくはこちらをどうぞ
https://www.takarashuzo.co.jp/products/seishu/

スポンサー

末廣酒造の「末廣」

画像出典:末廣酒造株式会社


続いては福島県会津若松市に蔵を構えている末廣酒造さんから、銘柄「末廣」を紹介していきたいと思います。末廣酒造さんは1850年創業という老舗の酒蔵であり、創業時から受け継がれている歴史ある蔵で現在も伝統的な日本酒造りが行われているようです。

そんな末廣酒造さんでは、さまざまなラインナップを誇る日本酒たちのほか、梅酒や日本酒の酒蔵には珍しいマッコリなども製造しています。その中でも今回祝い酒として紹介したいのが、「祝い酒末廣」です。こちらは「末広がり」である末廣酒造さんが手掛ける純米酒で、家運繁栄や商売繁盛などの必須アイテムと称されています。

末廣酒造さん、「末廣」について詳しくはこちらをどうぞ
http://www.sake-suehiro.jp/top.html

来福酒造の「来福」

茨城県築西市に位置する人気の酒蔵・来福酒造さんでは、社名と同じ「来福」という銘柄のお酒が製造されています。来福酒造さんは1716年創業という、今に至るまで300年もの歴史を持つ老舗中の老舗酒蔵であり、現在は珍しい「花酵母」を使用した酒造りを行っていることでも注目されているようです。

そんな来福酒造さんが手掛ける「来福」は、その名前からなんだか福を呼んでくれそうな、お祝いごとにピッタリな銘柄のように思える人は多いのではないでしょうか。さらに来福酒造さんで祝い酒として展開している「来福 本醸造祝酒」は巻紙付きで販売されているので、お祝いごとのプレゼントとしても喜ばれると思います。

来福酒造さん、「来福」について詳しくはこちらをどうぞ
http://www.raifuku.co.jp/index.html

スポンサー

橋本酒造の「升々繁盛」

画像出典:橋本酒造株式会社


最後に、250年以上の歴史を持つ石川県加賀市の酒蔵・橋本酒造さんから、「升々繁盛」を紹介していきましょう。
橋本酒造さんでは、「十代目」や「雪月花の舞」「加賀の峰」「真艫」といったさまざまな銘柄の日本酒が製造されているほか、3〜10年ほど寝かせた古酒も何種類か展開されています。そんなラインナップも豊富な橋本酒造さんの日本酒たちの中でも、祝い酒としておすすめしたいのが「升々繁盛」です。こちらはボトルのパッケージも豪華なうえ、銘柄の名前からも縁起のよさが伝わってくる1本となっています。益々繁昌しますようにと祈念したい大切な方への贈り物や、開店祝いのプレゼントとしてなどにも良いかもしれませんね。

橋本酒造さん、「升々繁盛」について詳しくはこちらをどうぞ
http://www.judaime.com/

お酒好きな方へ、お祝いごとのプレゼントとしてもぜひ

いかがでしたか?
「祝い酒」と銘打たれた日本酒は今回紹介した以外にも、いろいろな酒蔵から販売されているようです。
お酒好きな方へ、もしくはレストランやお店の開店祝いとして、さらには人生の節目のお祝い事名目のプレゼントとしてもピッタリな祝い酒、ぜひチェックしてみてください。

スポンサー

アンケートにご協力お願いします

性別
年齢

日本の冬景色で1番きれいだと思う場所を教えてください。

『趣味時間』とは? 他とは一味違う旅情報と大人の趣味ネタが満載のWEBマガジン!

『趣味時間』は、大人の趣味を楽しむためのライフスタイルマガジンです。大人が気になるさまざまなジャンルの趣味・知識の情報を、楽しみながら吸収できる読み物スタイルでご提供しています。既に読みつくせないほどの記事をご用意しているほか、日々新しい情報が更新されていますので、ちょっとした空き時間を有意義に過ごすのに最適なWEBマガジンなのです。

    ▲ページトップ