ご当地グルメ

鮮度と透明感が抜群!佐賀のブランド食材「呼子のイカ」をご紹介

関連キーワード

佐賀県を代表するご当地グルメ「呼子のイカ」をご存じでしょうか。呼子のイカは、全国的にも高く評価されているブランド食材です。とれたてのイカを使った活き造りは、透き通るような美しい身をしており、お皿の上でも動くほどの新鮮さ。口に入れると弾力のある食感や甘みも感じられます。

全国から足を運んで食べる方もいるという、人気の高い呼子のイカ。その魅力と、おいしい活き造りが食べられるお店をご紹介します。

スポンサー

透き通った身が動く!「呼子のイカ」のスゴさとは?

佐賀県唐津市にある呼子町は、玄界灘でとれる活きのよい海の幸に恵まれた場所。古くからの港町でもある呼子は、朝市が盛んな土地柄でもあります。連日賑わいを見せる「呼子の朝市」は、地元の方のみならず、全国から観光客が訪れます。

そんな呼子の名物となっているのがイカの活き造り。呼子の町には、とれたての新鮮なイカをさばいてすぐに提供している店が、軒を連ねています。透き通るような身のイカは、お皿に盛られてからもぴくぴくと動き、強力な吸盤で張り付くほどの鮮度。口に入れるとコリコリとした食感で、甘みも強く感じられます。

高い鮮度を誇る呼子のイカは、多くの人々の心をつかみ、今や全国的にも知られるブランド食材の仲間入りを果たしました。そんな呼子のイカを、おいしく食べられる人気のお店をご紹介します。

美しい呼子のイカに感動!「お魚処 玄海」

画像出典:お魚処 玄海


昭和44年創業の「お魚処 玄海」。店内には、玄界灘の海水を取り込んだ、大小さまざまな生簀が用意されています。イカやアワビ、アジやサバなどの、新鮮な魚介を使った料理が味わえるお店です。

呼子のイカの活き造りをはじめたお店として知られている「玄海」。水槽で泳いでいるイカをさばいてすぐに提供しているため、「イカの活き造り」は鮮度抜群です。創業以来、新鮮なまま、イカのおいしさをお客様に届けられるよう試行錯誤が重ねられてきました。



お皿が透けて見えるほどの透明感は、呼子のイカならでは。思わず見入ってしまうほどの美しさです。食べようとすると足を動かす様子が見られるのも、新鮮さの証です。口の中に入れるとプリプリとした柔らかい食感。イカの旨みや甘みを存分にご堪能いただけます。

窓から広がる呼子湾の光景を眺めながらお食事をいただけば、より一層、呼子のイカがおいしく感じられるでしょう。店内には水族館のように、水槽を泳ぐイカや魚たちの姿が見られるスペースもあります。こちらも一緒にお楽しみください。

お魚処 玄海
【所在地】
佐賀県唐津市呼子町殿ノ浦508-3
【営業時間】
11:00~20:00
【休業日】
12/31、1/1
【電話番号】
0955-82-3913
【アクセス】
JR唐津駅から車で約30分

スポンサー

抜群の鮮度でいただく呼子のイカ!「河太郎」

画像出典:河太郎


昭和48年創業の「河太郎」は、「お魚処 玄海」とともに、イカの活き造り発祥の店として知られる老舗。博多に中州本店を構えており、海を一望できる見晴らしのよい場所に、呼子店があります。

呼子店はシンプルで落ち着いた雰囲気の外観。店内には、生きたイカが泳いでいる大きな生簀を備えています。上品な和の空間が広がっており、呼子の海をすぐそばに感じながら、ゆっくりと海鮮料理をご賞味いただけます。

透明度が高く、活きの良いイカは、見た目も味も訪れた方の期待を裏切らない新鮮さ。創業以来培われてきた、イカの鮮度を落とさずに、おいしさを引き出す技に支えられています。

口の中では程よい弾力があり、噛むほどにイカの旨みと甘みを味わえます。とれたてのイカのおいしさは、わざわざ足を運んだからこそ感じられるもの。その他、バラエティー豊かな魚介料理と共に、どうぞご堪能ください。

河太郎
【所在地】
呼子店
佐賀県唐津市呼子町呼子1744-17
【営業時間】
月曜日 11:40~19:00火曜日~金曜日11:40~20:00土曜日、日曜日、祝日 10:40~20:00
【定休日】
お盆、正月
【電話番号】
0955-82-3208
【アクセス】
JR唐津駅から車で約30分

海中でお食事「海中魚処 萬坊」

画像出典:海中魚処 萬坊


「海中魚処 萬坊」は、呼子の海に浮かぶレストラン。長い桟橋を渡った先の、海の中に店舗があります。周囲の山々や穏やかな海辺の景色を楽しめるお座敷のほか、魚が海の中を泳ぐ姿を見られる席など、趣向を凝らしたお食事ができる店です。

新鮮な身が使われた「イカの活き造り」は、盛り付けも美しく、味も見た目も満足感が味わえる一品。呼子のイカならではの歯ごたえと甘み、透明感をお楽しみいただけます。

お店の看板メニュー「いかしゅうまい」もおすすめ。今では呼子の名物として定着した「いかしゅうまい」を生み出したのが、萬坊なのです。細かく刻んだイカをのせて蒸し上げたしゅうまいは、ふんわりと柔らかな食感で、いくつでも食べられるおいしさ。呼子の海の幸の旨みが凝縮された味です。

人気メニューの「いかコース」では、イカの活き造りやいかしゅうまいといった、いか尽くしの料理をご堪能いただけます。海中レストランで、呼子のイカを味わってみませんか。

海中魚処 萬坊
【所在地】
佐賀県唐津市呼子町殿ノ浦1944-1
【営業時間】
平日 11:00~18:00 土曜日、日曜日、祝日 10:30~20:00
【休業日】
不定休 (※1/1は休業)
【電話番号】
0955-82-5333
【アクセス】
JR唐津駅から車で約30分

見た目にも美しく、食べておいしい呼子のイカ。普段食べているものとは一味違う、イカの深い味わいを感じていただけることでしょう。

人気のブランド食材である呼子のイカを、一度は食べてみたいと思いませんか。気になる方は、佐賀県を訪れた際に呼子に立ち寄って、ぜひその味を確かめてみてくださいね。

スポンサー

    ▲ページトップ