ご当地グルメ

富良野の食材を盛り込んだご当地グルメ!「富良野オムカレー」を味わおう

関連キーワード

ラベンダー畑が有名な北海道富良野市。そのご当地グルメとして人気を集めているのが、「富良野オムカレー」です。
ふんわりとしたオムレツとコクのあるカレーの組み合わせは、子どもから大人まで幅広く愛されるおいしさ。素材にもこだわって作られています。
オムカレーがおいしい店と共に、富良野オムカレーの魅力もお伝えしていきます。

スポンサー

定義もある?!富良野オムカレーとはどんなもの?

「富良野オムカレー」は、街の活性化を願って作られたメニュー。
富良野市内の飲食店で提供されています。現在ではすっかり、ご当地グルメとして定着した富良野オムカレーの特徴は、地元の食材をふんだんに使用しているということ。広報活動やイベントなどを行っている「富良野オムカレー推進協議会」という組織では、食材などについて、以下の6つのルールを設けています。

1.富良野産のお米を使用。ライスにひと工夫を施す
2.原則として、卵は富良野産。オムカレーの中央には、ランチ旗を立てる
3.富良野産のチーズ(バター)、またはワインを使う
4.野菜や肉、福神漬(ピクルス)なども富良野産に
5.富良野産の食材を使った品と「ふらの牛乳」をつける
6.税抜1000円以内の料金で提供
(※参考:「富良野オムカレー推進協議会 オフィシャルサイト」)

基本的な食材は、富良野産を中心とした同様のものを使いつつ、各店舗では、味も見た目も、独自の工夫をこらしたオムカレーが提供されています。
「全国ご当地カレーグランプリ2016」では、全国から集まった選りすぐりのご当地カレーを抑えて、堂々の優勝を果たしました。

そんな実力派のご当地グルメである富良野オムカレーの味とは、どのようなものなのでしょうか。早速、富良野にある人気店、名店をご紹介していきましょう。

富良野の老舗「唯我独尊」~全国区のカレー店が作るオムカレー

画像出典:唯我独尊


「唯我独尊(ゆいがどくそん)」は、全国的にも知られるカレーの名店。
印象的なログハウス風の店舗の外には、テントを張ったテラス席も用意され、緑豊かな環境の中、お食事が楽しめます。富良野駅から徒歩約5分という、アクセスの良さも魅力です。

多彩なカレーメニューがそろう中、人気を集めているのが「オムカレー」です。100%富良野産のお米を使用したご飯の上には、ふんわりと、とろけるような口当たりのオムレツがのっています。食欲をそそるスパイシーなルーは、コクのある深い味わいです。1Fカウンター前で、「ルールルルー」と合言葉を言えば、ルーのおかわりもできるというユニークなサービスもあります。

「オム+ソーセージカレー」も、人気の高いメニューです。
香り高い自家製のソーセージはジューシーでボリューム感があると評判の高い一品。このソーセージを目当てに訪れるお客様も少なくありません。

ゴロゴロとした大きめの牛タンが入った「牛タンカレー」もおすすめのメニュー。オムレツやソーセージと合わせても食べられます。

地元産などの野菜を積極的に使用した、地産地消に取り組むお店。富良野を訪れた際には、一度、足を運んでみませんか。

唯我独尊
【所在地】
北海道富良野市日の出町11?8
【営業時間】
11:00~21:00
【アクセス】
JR富良野駅より徒歩約5分

スポンサー

「山香食堂」~アットホームな店でいただく人気のオムカレー

画像出典:富良野オムカレー推進協議会


富良野の中心街からは少し離れた場所にある「山香(やまか)食堂」は、昔ながらの風情が漂う、アットホームな雰囲気のお食事処。歴史も古く、地元の人からから観光客まで、幅広いお客様が訪れる人気のお店です。

お店の名物メニューとなっている「富良野オムカレー」のほか、ラーメンやうどんなどの麺類、ご飯ものなど、バリエーション豊富な品々がそろっています。

山香食堂のオムカレーには、ベーシックな黒いカレーのほか、白いルーがかかった「ホワイト」、ベーシックとホワイトの両方をかけた「ゼブラ」の3種類があります。ふわとろの卵の中には、優しい味のケチャップライスが入っており、カレーともよく合います。

黒いカレーの隠し味には、ふらのワインが加えられ、コクと旨みが凝縮された味わいが楽しめます。もう一方のホワイトカレーは、シチューをほうふつとさせるような素朴な味わいが魅力。子どもから大人まで愛される、人気のオムカレーを食べに、訪れてみませんか。

山香食堂
【所在地】
北海道富良野市緑町9番20号
【営業時間】
11:30~14:30 / 17:00~19:30(※7月~9月は無休。日曜日は~14:30)
【定休日】
日曜日
【アクセス】
JR富良野駅から車で約5分

「富良野まさ屋」~鉄板焼き屋の名物オムカレー

鉄板料理やお好み焼きが楽しめる「富良野まさ屋」。富良野駅からのアクセスにも便利な場所にあります。濃いウッディー調の外観がおしゃれなお店の内部は、開放感のある居心地の良い空間が広がっています。外国人観光客からも高い人気を得ているお店です。

お店の名物になっている「オムカレー」は、半熟のようなトロトロ感のある卵の中に、コクのあるバターライスが入っています。デミグラスソースが効いたカレールーとの組み合わせが秀逸で、たまらないおいしさです。豚トロやサラダもついており、ボリューム感のある一品となっています。

個性豊かな味わいが楽しめるお好み焼きや、焼きそばをはじめ、鉄板で大胆に焼き上げる「炎のスペアリブ」なども人気のメニュー。オムカレーと共に、ぜひお召し上がりください。

【所在地】
北海道富良野市日の出町11-15
【営業時間】
11:30~14:30/17:00~21:30
【定休日】
木曜日
【アクセス】
JR富良野駅から徒歩約5分

富良野の自然がもたらす大地の恵みを、ふんだんに盛り込んだ「富良野オムカレー」。
富良野を代表するご当地グルメとして、すっかり定着しています。
同じオムカレーといえども、そのお店独自の工夫が、至るところに見受けられるのも面白いところ。
富良野を訪れた際には、さまざまなお店を食べ歩きしてみませんか。

スポンサー

    ▲ページトップ