景勝地

大岩フラワーガーデンに10万本のヒマワリを見に行こう〜夏でも涼しい草津温泉の魅力と絶景〜

関連キーワード

古くは江戸時代の儒学者・林羅山により「日本三名泉」に数えられるなど日本を代表する名泉のひとつとして名高い草津温泉。特に冬場は美しい雪景色を眼前にとらえることができることなどから、多くの観光客が草津温泉へと足を運んでいるそうです。しかし実は草津温泉には夏だからこそ堪能できる魅力も多々あることをご存知ですか?今回は、そんな草津温泉で楽しめる夏の魅力や絶景を紹介していきたいと思います。

10万本のヒマワリが楽しめる「大岩フラワーガーデン」

草津から車で40分ほど行ったところに、夏らしい絶景が楽しめるおすすめスポット「大岩フラワーガーデン」があります。大岩フラワーガーデンは標高700メートルに位置するフラワーガーデンであり、春から秋にかけてさまざまなお花が咲き乱れる様子を間近で見ることができるという名所です。特に夏場には広大な敷地で咲き誇る10万本のヒマワリを見ることができるとあって、例年写真撮影のために訪れる人も少なくはないとか。見頃は基本的には毎年8月中旬〜下旬となっていますが、全部で約66万本のヒマワリをそれぞれおよそ10万本ずつ、4ブロックに分けて開花時期をずらしているため、長期間見頃のヒマワリを楽しむことができるそうです。

また、雄大な岩石をバックにした一面のヒマワリ畑が臨めるのは大岩のふもとに位置している大岩フラワーガーデンならでは。さらに電柱をはじめとする人工物が周りには設置されていないため、まさに大自然で咲くヒマワリをご覧いただけます。
ちなみに大岩フラワーガーデンのヒマワリ畑は数々のメディアにも登場しています。例えば2011年にはNTT東日本のカレンダーの8月のページに写真が掲載されたほか、2008年9月から放映されたNHK土曜時代劇「陽炎の辻2」の最終回、ラストシーンのロケ地にも採用されたそうです。さらに2010年にNHKで放送された、歌手の植村花菜が歌う「トイレの神様」の映像でも大岩フラワーガーデンのヒマワリ畑が登場しています。

大岩フラワーガーデンの詳細
住所:群馬県吾妻郡中之条町上沢渡3215
電話番号:0279-66-2252
駐車場:第一駐車場(70台)、臨時駐車場(50台)
公式ホームページ:http://www.ohiwafg.com/

夏でも涼しい草津温泉

草津温泉がある群馬県吾妻郡草津町は標高1,200mに位置しているため、冬は厳しい寒さに見舞われますがその分夏場は涼しく、暑さ知らずとなっています。実際に7〜9月という夏真っ盛りの時期でも平均気温は17.5度ほどとなっており、30度を超えることはめったにないそうです。さらに夏場は猛暑となる東京から車で3時間程度という比較的近い立地にありながら、日によっては10度ほど気温差があることも。また、気温が上がったとしても草津は高原の気候であるため、東京とは違って湿度が低く、とても過ごしやすいそうです。

また、夏の草津温泉では冬には見ることができない緑豊かな大自然もあります。そもそも草津町では北部と西部に白根山を含む2,000メートル級の三国山脈が、東部と西部には浅間山や榛名山、赤城山などを臨める高原が拓けています。さらに草津町は理想的な高原性気候に恵まれているため、四季折々で姿を変える大自然の素晴らしい景観をオールシーズン楽しむことができるのです。そのため、冬場には雪景色を堪能することができますが、夏場は夏場で美しい新緑で彩られた景観を眺めることができます。

冬はスキー場、夏はサマーアクティビティが楽しめる「草津国際スキー場」

「草津国際スキー場」は草津温泉からほど近い立地であることからも、“温泉とスキーが楽しめる”場として冬場にはスキーやスノーボード客が多く訪れる人気の老舗スキー場です。しかし実は草津国際スキー場では冬のウインタースポーツだけでなく、夏にはサマーアクティビティが楽しめる場所でもあるのです。と言いますのも、草津国際スキー場はオールシーズン営業しているため、季節に応じていろいろな楽しみ方が用意されているとか。

特に夏場では広大な自然に囲まれながらキックボードナインポットといった大人も子供も楽しめるアクティビティが体験できるほか、3歳のお子様からOKのおよそ5メートルの大ジャンプや回転が体験できるスカイトランポリンなども用意されています。さらに親子で乗ることもできる草津国際スキー場オリジナルアイテム「グラスコート」やマウンテンボートの貸し出しも行っているので、お子様とのひと夏の思い出作りにも最適です。また、雪の上ではなく草の上で滑るという「グラススキー」も夏のスキー場ならではの楽しみ方ですね。

草津国際スキー場の詳細
住所:吾妻郡草津町大字草津字白根国有林158林班
電話番号:0279-88-8111
料金:アクティビティによって異なる
駐車場:スキーエリア内にて全6つ(合計1,460台収納可能)あり
公式ホームページ:https://www.kusatsu-kokusai.com/green/sport

忘れられない思い出作りに夏の草津温泉はいかが?

冬のイメージが強い草津温泉ですが、実は夏の魅力も盛り沢山あるようですね。また、草津温泉については以下のページでも効能や名物料理を紹介していますので、ぜひ参考までにご覧になってみてください。

▲ページトップ