フラワーアレンジメント

私の好きなお花「白いダリア」 flower shop Riris

関連キーワード

教室の特徴

お花に親しんでいただき、日々のちょっとした癒しになればという思いから催されているため、入会費が必要な会員制ではなく好きな時に参加できるというスタイルのフラワーアレンジメント教室となっています。さらに花材・ハサミも用意されているほか、出来上がった作品は袋にいれてお持ち帰りできるため、希望日の3日前までに申し込みしておけば手ぶらで参加可能です。

クリスマスにはリースを、12月にはしめ飾りを作ったりするほか、季節のお花を使ってアレンジメントを制作したりと、毎回異なるテーマを取り扱っています。9月からは「flower shop Riris」にて6月より販売しているハーバリウム(インテリア用の植物標本)の教室もスタート。時間が開いたときに単発で参加されても楽しめる教室を目指しています。

住所

札幌市中央区南1条西12丁目322

連絡先

011-213-0187

料金

昼間:3500円
水曜日・土曜日の14:00〜17:00の間、1回60分
(花材費・道具込み、税別)

夜間:4500円
水曜日・金曜日の19:30〜21時の間、1回90分
(花材費・道具込み、1ドリンク・スイーツ付、税別)

※昼間コースは店内(flower shop Riris)、夜間コースはロナーズカフェ(南1条西14丁目マーシャルウィークリー14 1階「LONERS CAFE」)にて開催(基本的に4月はお休み)

講師:奥村 優吏氏 プロフィール

子供の頃お花屋さんに憧れていたこともあり、20代半ばから花業界へと転身、フローリスト咲季にてアルバイトを始める。
その後株式会社ブロックコーポレーションに入社、ブライダル部門で3年勤務した後、仕入れ部門へ。およそ10年間の勤務を経て独立、札幌市中央区に「flower shop Riris」をオープン。
現在は大人可愛くをモットーに、一人一人の用途にピッタリなアレンジメントやフラワーギフトを手掛けている。

私の好きなお花「白いダリア」

白いダリアの、よく見ると花びらがすごくキラキラしているところや、形がかわいいところが好きです。
もともとダリアは存在感あるお花でもあるのですが、1輪でもボリュームがあって豪華に見える真っ白なお花となると実は意外と少ないんです。
そもそも本当に白いお花自体があまり多くはなく、なかには白いお花と思っていたら実はオフホワイトであったりベージュが入っていたり色合いのお花もあるので、貴重だと思います。

私の好きなお花「ダイアモンドリリー」

花びらにラメが入っているようなお花は結構あるのですが、ダイアモンドリリーもよく見ると花びらにキラキラとしたラメが入っていてすごくキレイなんです。
白やピンクの色合いのものが一般的なのですが、どちらもすごくきらめきがあって素敵なお花だと思います。
一般的なユリとは違って、直径5センチもない、こぶしサイズくらいの小さめのお花なので、豪華絢爛というよりは可憐で可愛らしいところも好きです。


挿し木記事一覧はこちら
ダリア記事一覧はこちら
私の好きなお花「白いダリア」 flower shop Riris
ダリア園でのダリアの楽しみ方って?
ダリアを切り花として楽しむには、品種は?
ダリアは夏?秋の花壇の主役。ダリアを育てて楽しもう

▲ページトップ