ガーデニング

ハマナスの花や実がなる時期はいつ?どこで育つ?

2018-02-18

関連キーワード

ハマナスというと、海岸で咲いているイメージでしょうか。あまりハマナスについて知らない人も多いのではないでしょうか。ハマナスの花や実がなる時期やどこが原産地の植物などについて知ってみませんか。

浜辺で美しく咲いているハマナスについて情報をいろいろご紹介します。きっと育ててみたくなりますよ。

ハマナスはバラ科!どこで育つ?

ハマナスの花は、花の色も種類もたくさんあるバラ科の美しい低木です。東アジア原産で耐寒性があり、少し寒い所で育つのが特徴です。

「知床の岬にハマナスの咲く頃・・・」という「知床旅情」という歌があることを知っている人もいるかもしれませんが、あの寒い知床でも咲くほど寒さに強い花と言われています。

また、北海道の花にも指定されているのを知っていますか。北海道や茨城県以北の太平洋側や鳥取県より北の日本海側に育つと言われています。日本の南の方ではあまり見かけることがない木です。それで知らない人も多いかもしれません。

低木と言われますが、1.5m程になって株回りも同じくらいに大きくなります。浜辺にあったらインパクトがある印象的な木です。また、ハマナスの木にはトゲがあり、バラ科というのもそこでうなずけますよね。

花の色や種類がたくさんあるハマナスですが、「シロバナハマナス」は、白い花の一重咲きで、「シロバナヤエハマナス」は八重咲きです。「ヤエハマナス」は、八重咲きの濃いピンクの花などを咲かせる品種です。「コハマナス」は、小さな花が特徴となっています。

野生で海辺に美しいバラのような花が咲いているのを見つけたときは嬉しいものではないでしょうか。

ハマナスの花の時期は?

ハマナスの花の時期は、4~7月です。寒い知床の小清水原生花園でも6月中旬~8月上旬にかけて花が咲く様子を見ることができます。北海道の夏の時期を彩る花と言え、ハマナスの原生地を見に出かける人もいます。

北海道の網走国定公園にある小清水原生花園は、砂丘上になっていて長さは8キロほどもある公園です。北海道には原生花園がいくつかありますが、小清水原生花園では北海道の夏を彩るハマナス、エゾスカシユリ、エゾノコリンゴ、クロユリなど40種類の花が咲き誇ります。

その中でも6月~7月が一番美しいそうです。北海道の知床の夏の花を楽しみに出かけるならこの時期がおすすめということになります。夏にだけ彩られる砂丘です。壮大な大自然の中で咲くハマナスの姿を見に出かけてみられるのもいいのではないでしょうか。

ハマナスの育て方は?

砂丘などや浜辺でよく見ることが多いハマナスですが、内陸部でも育てることができます。内陸部でもバラ園でハマナス栽培をしている所などもあり、中には、バラとハマナスを交配させた品種もあるほどです。

ハマナスは、耐寒性はとてもあるのですが、夏の暑さには弱く高温多湿が苦手です。夏は風通しのいい所で育てるのがコツです。寒い所ほど育てるのにいい環境の木と言えます。植える場所は、日当たりがよく、水はけのいい場所に植えるのがおすすめです。ハマナスは、砂浜に咲いていますので水はけのいい土に植えることを目指してみましょう。

ハマナスの赤い実の魅力も

また、ハマナスは、赤いかわいい実をつけるのも魅力です。春から咲いた花から秋になると赤い実に熟し、見た目にもとてもかわいらしくなります。また、この赤い実は、北の方に行くほど赤くなり、最北の稚内市で育つハマナスの実は最も赤いとも言われています。

ミニトマトのような実で、その実は食べることもでき、生で食べたりジャムや果実酒に利用されたりします。

「ローズヒップ」として食用にされるものです。ローズヒップはよく聞いたことがある人も多いでしょうが、ハマナスの実から作られるのですね。ローズヒップティーはビタミンCがあり、美肌効果があるとも言われています。

ハマナスの実のジャムも40個ほどを煮てジャムにするととろりとした甘酸っぱいジャムになるため多くの人が手作りをしていて人気です。

活用法もいろいろあるハマナスですので、増やし方についてもご紹介しておきます。3月頃に挿し木で増やすことができ、伸びた枝を10cmほど切って清潔な土に挿しておくだけで大丈夫です。

種から増やす場合は、赤く熟した実から種をとって乾かさないようにして湿った砂と一緒に春まで冷蔵庫で保存します。春になったら植え付けます。どちらにせよ春が植え付けの時期と言えます。

肥料は、2~3月の成長の時期と花が終わった7~8月に1回ずつあげるのがいい方法となっています。

寒い地方では庭で育ててみませんか

いかがでしょう。ハマナスは浜辺でなくても育てることができますので北の方や寒い地方に住んでいる方は乾燥気味に庭で育ててみてはいかがでしょうか。

夏の浜辺を印象付ける花を庭で楽しんでみるのも面白いでしょう。ハマナスの美しい花やその後の実も味わうことができますのでハマナスを育てるのが楽しみになりそうですね。

    キーワード一覧

    ▲ページトップ