チワワは忠誠心が強い!甘えん坊な性格の小さなガードマン

関連キーワード

チワワは世界最小の犬として愛されている小さくて可憐な姿の犬種です。
その愛らしい容姿から、甘え上手で人に懐きやすい愛玩犬というイメージがありますよね。でも、本来の性格は見た目と少々違うので驚く人も多いようです。警戒心が強く勇敢で飼い主に忠実。知らない人とは簡単に慣れ合ったりしません。小さな体を張って飼い主を守る姿は、まるで「小さなガードマン」です。
可憐な姿と勇敢な心を持つチワワの魅力と育て方のポイントを紹介します。

スポンサー

チワワの特徴と性格は?

◇大きな瞳とアップルヘッドが特徴の華奢で引き締まったボディ

チワワはスムースコートとロングコートの2種類です。どちらのタイプも大きく丸い瞳とりんご型の頭部が特徴の愛らしい容姿をしています。世界最小の犬としてギネス登録されており、コートなどの大きめポケットならすっぽりと入ってしまうほど小柄です。骨格は華奢ですが筋肉質で引き締まったしなやかなボディを持っており、運動能力は決して低くありません。日本ではロングコートの人気が高まっていますが、チワワの原種はスムースコートです。どちらのタイプも体質に大きな差はありません。体の大きさは、体高15cm〜23cm・体重1kg〜3kg。全犬種の中でも長生きな犬種で、平均寿命は10歳〜15歳くらいです。

◇飼い主を守る意思が強く臆病で甘えん坊な性格

チワワは心から信頼した飼い主には忠実です。小さな体全体を使って愛情を表現し思いきり甘えてくるので、チワワの虜になる愛犬家が急増しています。ただし、元来は警戒心が強く臆病なので、社交的ではありません。自分の小さな体と大好きな飼い主を守るため、知らない人に対しては警戒心を剥きだしにしてしまう子が多いようです。可憐で愛くるしい見た目とのギャップが激しいので、驚いてしまう人も多いのではないでしょうか。チワワは番犬として立派に通用するほどのガードマン気質です。初対面の人がいきなり手を差し伸べると噛み付いてしまうこともあるので、チワワ同伴で他人に会うときは注意しましょう。賢くて素直な性格なので、きちんとしつけをすれば飼い主思いの従順な可愛い子に育ちます。でも、自由奔放に育てると言うことを聞かないわがままな子になってしまうことも。チワワの性格を理解し、きちんとコミュニケーションを取りながら育てることが大切です。

元気で性格の良い子に育てるには?

POINT1 室内飼育で寒さ対策を万全に

体全体の被毛が柔らかく薄いので、寒さに弱い体質です。スムースコートの方が寒さに敏感だとされていますが、ロングコートも被毛による保温効果はあまり期待できません。どちらのタイプも被毛が薄いので、皮膚のダメージ対策に気を配る必要があります。臆病な性格で外からの刺激に弱い体質なので、温暖な地域でも屋外飼育はおすすめできません。チワワは、きちんと健康管理して育てればとても長生きできる犬種です。寿命年齢に大きな差が出てしまうのは、飼育環境の良し悪しが少なからず影響しているのかもしれません。健康状態を良好に保ち長生きさせるには、快適な室温と穏やかな環境で育てられる室内飼育がベストです。

POINT2 室内運動中の事故に気を付ける

チワワは筋肉質で運動能力が高い犬種なので、全身を使って運動することが大好きです。小さくてしなやかな体を俊敏に動かしながら、部屋中を走り回って遊びます。臆病で警戒心が強い反面、好奇心旺盛でやんちゃな面もあるので、思わぬ事故に巻き込まれてしまうこともあります。階段を上る途中で転んでしまったり、家具の隙間に突っ込んでしまったり、家の中も危険がいっぱいです。怖いもの知らずな性格なので、目が届く範囲で遊ばせましょう。特に頭部へのダメージには要注意です。子犬の多くが頭蓋骨に隙間のある「泉門開存(ペコ)」と呼ばれる状態で生まれます。成長するにつれて閉じていくのですが、開いた状態のまま育つチワワも少なくありません。これは奇形や病気ではありませんが、外からの衝撃や振動には弱くなります。頭を揺さぶったり叩いたりするようなことは絶対にしないでください。脳へ深刻なダメージを与える原因になってしまいます。

POINT3 体罰は厳禁!しつけは「褒めて教える」

小さくて愛くるしい姿な上に甘えん坊な性格なので、つい可愛くて甘やかしてしまう人が多いようです。でも、チワワが持つ警戒心や攻撃性を理解しなければ、しつけに失敗してしまいます。理解力が高く賢い犬種なので、いけないことをしたときに少し強い口調で声を荒げずに叱りましょう。警戒心が強く臆病なので、威圧するような叱り方はいけません。きちんと言うことを聞いてくれたときは、愛情を込めて思い切り褒めてあげてください。チワワは頭が良いので、飼い主の言葉と態度を判断し理解してくれるようになります。体が華奢で骨折しやすいので、体罰を与えるようなしつけ方は絶対に厳禁です。

小さくて愛らしいチワワは、ガードマン器質を備えた勇敢な性格。信頼した飼い主に対しては従順で甘えん坊ですが、他人には簡単に懐きません。大好きな飼い主だけに甘えて、臆病なのに必死で守ってくれる献身的な犬種です。世界最小の可愛くて小さなガードマンと暮らしてみませんか?

監修:ソラノアンジュ

愛するペットと暮らす充実した幸せな人生。その素晴らしさをたくさんの人に伝えたくて、ペットライターの道を選びました。
長年の執筆経験で得た情報を元に、あなたの可愛いパートナーを探すお手伝いができれば幸いです。

スポンサー

    ▲ページトップ