ガーデニング

挿し木に適した植物は

関連キーワード

植物を育てて成長した姿を見ると、挿し木でもっと増やしてみたいとも思いますよね。また、多くの植物が挿し木で増やせますと書いてあります。

挿し木に適した植物とそうでない植物にはどんなものがあるのでしょうか。また、挿し木を成功させるにはどうしたらいいのでしょうか。挿し木について詳しくご紹介したいと思います。

スポンサー

挿し木に適した植物はどんな植物?

大体の植物が挿し木で増やせると言われています。球根植物サボテンや竹など以外は挿し木ができると言われます。

サボテンなどは茎がないので、葉を挿して土に置いておくだけで根が出てきますよね。これも挿し木と言えば挿し木なのですが・・・。球根植物は球根を分球して増やしますよね。また、竹は茎の中が空洞ですので、挿し芽で増やす方法がいいようです。地下茎で増やさなくてもどんどん増えていきます。

それ以外の植物などは、挿し木で大体増やしていくことができると言われます。ただ、その発根率が高いものと低いものが、植物の種類や品種などによってあると考えるといいようです。

発根率が高い植物としては、観葉植物などは発根率が高いものが多いでしょう。特にハーブや観葉植物など、種から増やすのは難しい植物の場合は、よく挿し木が行われます。

観葉植物などを始め、挿し木の方法は簡単

よく挿し木には伸びた部分を間引いて剪定したものを使ったりしますよね。挿し木に使う部分を「挿し穂」と言いますが、葉っぱをあまり多く残さないことがおすすめです。葉っぱを少しだけに減らして負担を少なくして挿すのがおすすめの方法となっています。

挿し木をする場合に大切なことは、挿し穂を数時間水に漬けておいたりすることです。その際に、挿し芽や挿し木に高い効果の活力剤を希釈した水に漬けるのもおすすめです。

また、挿す土も大切です。清潔な土、粒の細かな土を準備することが必要です。挿す土にも気を配って準備をしましょう。

挿し穂の切り口もよく切れるカッターで、きれいに切ることが大切です。斜めに切った方がいいとも言われることがありますよね。

そして、土に挿す場合も切り口を傷めないように、あらかじめ土に割りばしなどで穴を開けてから挿します。それだけ切り口はデリケートだということになります。

切り口に発根促進剤を塗るとよく発根します。切り口を濡らして、そのまま発根促進剤を塗って植えると発根率が上がって早く発根しておすすめです。

スポンサー

挿し木をしてからの水遣りも注意!

挿し木をしてからの水遣りにも注意をすることが必要です。置く場所も半日陰に置きます。挿し木をして、土を乾燥させないように2〜3日程度は水を遣るようにしましょう。

そのうち根が出てきますが、しっかりと根が張るまで待つことが大切です。根が張ったら、日向に置いて育てましょう。

挿し木のこうした手順や方法を知ることで、いろいろな植物を増やしていくことができますよね。成功した時の嬉しさはとても大きなものです。

観葉植物の水挿しでの増やし方

観葉植物などは、よく水挿しでも簡単に増えると言われますよね。水挿しをした場合は、発根の様子がよく見えて安心することができます。水挿しは、水を入れたコップに切った枝を挿して根を出す方法です。

寒い地域でなければ、いつでもやれますので、おすすめの簡単な挿し木の方法です。水に挿すメリットは、根の様子がよく観察できる点です。きれいな水に取り換えながら発根しているかどうかがチェックできます。

観葉植物パキラポトスドラセナオリヅルランなどが水挿しに向いていてどんどん増やすことができます。

一度挿し木で成功した体験を持つことで、いろいろな植物を増やしてみたい気持ちになります。ガーデニングの楽しさもさらに膨らんでいくのではないでしょうか。

スポンサー

挿し木の利点は何?

そんな挿し木の利点は、どんな点でしょうか。あらためてご紹介しますと、種を蒔いて育てるのに比べると早く生長することです。種から育てると発芽しなかったり、育つスピードが遅かったりするものなどがありますよね。挿し木で育てることで、花を咲かせる植物は早く花が咲いたり、実がなったりします。

また、古くなった株をまた新しく作るという点でも挿し木で大きくしていくといい方法です。

ガーデニング初心者でも挑戦可能な挿し木

いかがでしょうか。意外とやってみると、きちんとした手順とやり方を守ることで、初心者でも簡単に挿し木ができます。

ガーデニング初心者でもいろいろな植物の挿し木に挑戦してみませんか。一度成功することで他の植物でも試してみたくなります。最初は、水挿しで増やしてみるのもいい方法です。

挿し木によって、どうやって、いつ頃発根していくのかを水挿しにした場合にはよく観察することができます。発根の仕組みを実際に見て知ることで、挿し木に取り組みやすくなりますよね。いろいろな植物で少しずつ挑戦してみるといいでしょう。

最初はたくさん挿すことで、どれかが成功してくれればいいと思うと気が楽ですよね。

スポンサー

植物を探す

花の名前
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行

    ▲ページトップ