ガーデニング

肥料に大事な要素は3つ?

2018-06-30

関連キーワード

肥料は、植物にとってとても大切なものですよね。肥料植物に果たす役割というものには大きくどんな役割があるのでしょうか。あらためて考えてみたいと思います。
植物を育てる上で肥料が果たす役割を、その要素に分けて考えてみることにしてみます。

スポンサー

肥料とはどんな役割?窒素、リン酸、カリウムの3要素が大切

植物が成長するためには、栄養素として、窒素、リン酸、カリウムが必要と言われています。植物を大きく育てるためには、それらを肥料としてあげることで、植物がより成長していくこととなります。特に農業では収穫するために、肥料がとても大事なものとなりますよね。

3つの大きな肥料の要素である、窒素、リン酸、カリウムについて、それぞれ詳しく見ていきたいと思います。

植物にとって窒素はどんな役割?

植物の成長にとって、窒素はどんな役割を果たすのでしょうか。窒素は、植物の根から大量に摂取され、特に植物の葉や茎に栄養を与えるものです。「葉肥(はごえ)」とも言われる役割のものです。

農業では、特に葉っぱや茎を食べるような野菜などには、この窒素の肥料が大切です。窒素の肥料によって、植物の体を形成するものができあがると捉えるといいものです。植物にとって光合成をする大切な葉っぱもこの窒素によって成長が促進されます。

窒素が不足すると、葉っぱの色が黄色くなったり、落葉したりして枯れます。また、窒素が過剰すぎると葉が茂りすぎるようになり、徒長しすぎたりすることがあります。

スポンサー

リン酸はどんな役割?

リン酸については、主に根が発育し、花を咲かせたり、実をならせたりするための役割の肥料となります。「花肥(はなごえ)」や「実肥(みごえ)」などとも呼ばれているものです。農業では、実を食べる果物や野菜などの肥料としてよく使われます。

リン酸が不足すると、根が発育しないで、全体的に弱弱しいものになり、葉が黒くなり、落ちるようになります。リン酸が過剰のことによる植物の症状はあまりないものです。

カリウムはどんな役割?

カリウムはどんな役割かというと、根の発育に大切なもので、「根肥(ねごえ)」と呼ばれるものです。農業では、根を食べる根菜類においては、特に必要とされる肥料です。根を生長させないとどんな植物もだめですので、葉っぱを生長させるためにも成長全体のためにも必要な肥料です。植物の成長の調整役ともいわれ、根、花、実などの全ての成長に役立つものです。

病気に強い植物にもしてくれる肥料です。欠乏すると、葉が黄色や茶褐色になり、茶色の斑点なども出てきます。病気にかかりやすくもなります。

過剰すぎてもあまり症状はないのですが、カルシウム欠乏やマグネシウム欠乏になることもあります。

スポンサー

3つの要素は植物の成長に大切なもの

これらの3つの要素は肥料として重要なものと言えます。肥料の袋などに、窒素、リン、カリウムの割合が数字としてよく表示されていますよね。どれだけ、それらの要素がしっかり入っているのかを数字でチェックしてみるのもいいでしょう。

野菜を作る場合には、どんな野菜を作るかで肥料が変わってくると言えますよね。3つの要素とも共通して必要ではありますが、葉を食するのか、実を食するのか、根を食べるのかによって、肥料も変わってきます。

例えば、葉を食べるほうれん草などの野菜には、窒素の割合が高い肥料を使う成長が良くなります。また、実を食べるトマトなどの野菜にはリン酸が多い割合の肥料がおすすめです。そして、じゃがいもやサツマイモなどの根を食べる野菜にはカリウムの割合が高い肥料がいいでしょう。

肥料の表示はどう見る?

そんな園芸店で見る肥料の袋の窒素、リン酸、カリウムの表示は、どう見たらいいのでしょうか。袋にはよく「8・8・8」や「15・15・15」などと表示されています。これは例えば、10kgの肥料の袋だとすると、窒素、リン酸、カリウムの成分が10kgのうち窒素8%、リン酸8%、カリウム8%の量で入っているということを表します。窒素15%、リン酸15%、カリウム15%入っているものはその倍近くの量が入っていることになります。

よく植物には追肥をしますが、その追肥も何のためにするのかをよく考えてやるといいですね。葉の成長には窒素、実の成長にはリン酸、根の成長にはカリウムといった具合に考えて、それぞれの成長段階に合わせた肥料をやっていくといいでしょう。

あまり与えすぎても植物自体が弱くなってしまうこともあります。病気にかえってかかりやすくなったりすることもありますので、気を付けることも大切なことです。

肥料に大切な要素3つの役割を覚えておくことが大切!

肥料を与える際には、こうした肥料の主な3つの要素と役割をしっかり知っておくことも大切です。成長段階で必要な肥料をあげるようにするようにしましょう。あくまでも植物の成長を助けるという意味で、あまり過多になりすぎないことも時には必要です。植物の状態を見ながら肥料を与えていくようにしましょう。

スポンサー

植物を探す

花の名前
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行

アンケートにご協力お願いします

性別
年齢
【質問1】

1番好きな紅葉の名所を教えてください。

【その他】

【質問2】

選んだ名所の好きなポイントを教えてください。

『趣味時間』とは? 他とは一味違う旅情報と大人の趣味ネタが満載のWEBマガジン!

『趣味時間』は、大人の趣味を楽しむためのライフスタイルマガジンです。大人が気になるさまざまなジャンルの趣味・知識の情報を、楽しみながら吸収できる読み物スタイルでご提供しています。既に読みつくせないほどの記事をご用意しているほか、日々新しい情報が更新されていますので、ちょっとした空き時間を有意義に過ごすのに最適なWEBマガジンなのです。

    ▲ページトップ