景勝地

美しい草花を観に「シンプリーガーデン」へ 魅力的なイングリッシュガーデンで心も体も癒される

2018-08-21

関連キーワード

(写真提供 インスタグラムID:ike_0423



山梨県北杜市にある「シンプリーガーデン」は、毎年約500種類以上もの草花が咲き誇っている本格的なイングリッシュガーデンです。庭園の中では花苗の販売もしており、珍しい品種を目当てに遠方から足を運んでいる人も多いとか。今回はそんなシンプリーガーデンの魅力に迫っていきたいと思います。

毎年500種類もの草花が咲き誇る

(写真提供 シンプリーガーデン 佐藤春子)


シンプリーガーデンは、オーナーである佐藤春子さんが、1996年に自宅の庭を使ってガーデニングをはじめたことから生まれました。佐藤さんが庭づくりを始めたきっかけは友人たちとイギリスでB&B(Bed and Breakfastの略、イギリスやアイルランド、北米によくある、家族経営の小規模な宿泊施設のこと)に宿泊し、各地のイングリッシュガーデンを観て回ったことだったそうです。そこで見たたくさんの草花の美しさに魅了され、とりことなった佐藤さんは、その感動を伝えたいという思いからイングリッシュガーデンを始めたとか。現在は御主人とお二人で庭づくりをされています。

シンプリーガーデンの見どころは、たくさんの美しい草花だけではありません。色合いが美しい門柱や石積みのウォールも、イギリス伝統の石組み工法で作られているこだわりのものです。また、遠方から訪れる方のために、シンプリーガーデンにはB&Bも併設されています。宿泊するとオーナー手作りのイングリッシュ・ブレックファーストがいただけるだけでなく、朝の瑞々しいガーデンも観ることができます。

美しく咲き誇る色とりどりの草花を観に行こう

(写真提供 シンプリーガーデン 佐藤春子)


シンプリーガーデンでは毎年5月の第4土曜日から6月20日くらいまで、お庭を開放するオープンガーデンを開催しています。毎年違う草花が植えられたりするため、何度来ても新鮮な感動を味わえることからリピーターのお客さんも多いようです。ちなみにお庭に行くと満開の花々だけでなく、愛犬のジャスミンもお迎えしてくれるとか。

また、シンプリーガーデンでは3~6月、9月、10月の営業期間内に、ガーデンに併設されたショップで毎年200種類前後の花苗の販売も行っています。毎年おすすめの花苗もあるそうで、珍しい品種も揃っているようです。9、10月は毎週土~月曜日に秋植えの苗の販売も行うそうなので、オープンガーデンに行けなかった方もぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

シンプリーガーデンで心も体も癒される

いかがでしたか。ただ美しいだけでなく、自然な雰囲気が味わえるのもシンプリーガーデンの魅力です。お庭できれいな草花と自然に触れあえば、きっと心も体も癒されますよ。ぜひ足を運んでみてください。

シンプリーガーデン
住所:山梨県北杜市武川町柳沢3503
電話:0551-26-3245
公式HP:http://www.simply-garden.jp/

    キーワード一覧

    ▲ページトップ