スイーツ

濃厚チョコレート好きにおすすめ!意外と簡単に作れるチョコタルト

関連キーワード

ああ~濃厚で美味しいチョコレートのお菓子が食べたい!チョコレート好きの方・甘いもの好きの方は疲れた時や小腹が空いたときにこのようなチョコレート食べたい衝動に駆られる方は多いのではないでしょうか。
そんな時におすすめなのが濃厚チョコスイーツのチョコタルトです。
チョコだけ食べるのはちょっとつまらない、ケーキを作るのはちょっと手間という場合にもチョコタルトなら火を使わずに作れる方法があります。

スポンサー

材料はチョコレートと水切りヨーグルト、ビスケット、バターの4つのみ。
二人分の作り方はジップタイプの袋の中にビスケット80~100グラムを入れて麺棒などで細かく砕きます。細かくなったらマーガリンまたはバター50グラムを加え、良く袋をもみながら混ぜ合わせましょう。タルト生地がまとまってきたらお好きな型にラップを敷き、そこに生地を敷き詰め冷蔵庫で30~1時間程冷やしておきましょう。
甘めのチョコレート100~120グラムほどを細かくし、湯せんで溶かしましょう。そこにあらかじめ作っておいた水切りヨーグルトを70~100グラム程加え、良く混ぜたらタルト生地の上に流し入れ、冷やし固めます。固まったらラップごと型から出し、切り分けて出来上がり。
市販のタルト生地を購入すればヨーグルトとチョコを混ぜたものを乗せて冷やし固めるだけで簡単濃厚チョコタルトが出来ます。
ヨーグルトの代わりに生クリームを使用するとさらに濃厚なチョコタルトが完成します。
また、ヘルシーな仕上がりにしたい場合は水切りヨーグルトではなく絹ごし豆腐を水切りしたものを使用してみるのもおすすめ。豆腐の風味が気になる方はブランデーを加えると大人の喜ぶ薫り高いチョコタルトが出来ます。

いちご好きの方におすすめなのがいちごチョコを使用したいちごチョコタルト。
同じ方法なのにいちごチョコを使用し、トッピングに本物のいちごを好きなだけ乗せればボリュームたっぷりのいちごチョコタルトが出来ます。
また、抹茶チョコレートを使用すれば和菓子感覚の抹茶チョコタルトが作れます。
トッピングに抹茶を振りかけるのもよし、抹茶アイスを添えるのもよし。また、小豆の煮た缶詰を乗せると和風感がさらにアップします。

本格派のチョコタルトが食べたい場合は思い切って美味しいお店の通販でお取り寄せ。
自分で作ったチョコタルトと食べ比べてみるのもまた楽しく、プロの味の凄さと、手作りの優しい味わい両方を堪能できます。

スポンサー

おすすめチョコタルト2選

画像出典:cacao


cacao

cacaoのリッチ生チョコタルトは、口に入れると、「パリッ」「サクッ」「トロッ」の順番で食感がやってきて幸せな気持ちにさせてくれます。トロッとした層には秘密があり、水分が飛んでしまわないように、タルトを焼いたあとに薄くチョコレートをコーディングしているそうです。味はミルク、ビター、ホワイトの3種類が楽しめます。


https://www.ca-ca-o.com/


画像出典:チョコレートタルトファクトリー


チョコレートタルトファクトリー

こだわりの原材料を惜しみなく使用して、ベルギー産の名門「Belcolade」のクーベルチュールチョコレートをベースに北海道産の最高級生クリームを使い、甘すぎず後味のいいほんのりビターなテイストに仕上がります。そのうえからフランス産の名門「BARRY」のチョコを削ってふんわりのせます。


http://chocotart.cart.fc2.com/



スポンサー

    ▲ページトップ