温泉

雄大な自然に奥山田温泉、七味温泉など8つの温泉が点在する湯つづきの里「信州高山温泉郷」 紅葉の絶景と湯巡りの旅を楽しむ

2018-09-15

関連キーワード

(写真提供 インスタグラムID:_k___5_)


長野県北部、信州高山村の中央を流れる、松川が織りなす松川渓谷沿いに点在する8つの温泉が「信州高山温泉郷」です。村内は自然も豊かで春は桜、秋になると紅葉の絶景を楽しむこともできます。今回はそんな信州高山温泉郷の見どころや魅力に迫っていきたいと思います。

松川渓谷沿いに8つの温泉が点在

信州高山温泉郷には、松川渓谷の入り口あたりから山田牧場にかけて、奥山田温泉、七味温泉、五色温泉、松川渓谷温泉、山田温泉、蕨(わらび)温泉、子安温泉、YOU游ランドの8つの温泉が点在しています。例えば標高1500mに位置する奥山田温泉では、まるでヨーロッパの山々を見ているかのような山岳地帯を眼前に露天風呂を楽しめますし、信州高山温泉郷の最奥部にある七味温泉では、山々が織りなす四季折々の自然もさることながら、7つの源泉からひかれた乳白色の温泉で体を心から温めることができます。

そのほかにも、その日の天候でお湯の色が5色に変化するという不思議な五色温泉や、松川渓谷の四季折々の絶景を間近に見ながら露天風呂に入ることができる松川渓谷温泉。信州高山温泉郷でいちばん古い歴史を持ち、森鴎外をはじめとする数々の文人墨客に愛された山田温泉やのどかな田園風景の中にある蕨温泉、神経痛や皮膚炎など効能も豊富な子安温泉、ターゲットゴルフ場や室内温泉プールなど温泉以外にも、さまざまな施設があり一日中楽しめるYOU游ランドなど、8つの温泉それぞれで違った趣があることも信州高山温泉郷の魅力です。

四季折々の絶景も楽しめる

信州高山温泉郷では、春には満開の桜が、秋には色とりどりの紅葉が楽しめます。どちらも標高差がおよそ1600mある渓谷沿いを彩るため、桜は4〜5月の中旬まで、紅葉は10〜12月という比較的長い間、絶景が楽しめるそうです。松川渓谷の雄大な自然に包まれながら温泉にゆっくりと浸かれば、都会では感じることができない非日常的な休息を満喫できることでしょう。

8つの温泉はどれも小規模で、現在信州高山温泉郷にある旅館やペンション、日帰り温泉が可能な施設も多くはありません。しかし、8つの温泉それぞれで景観や趣が異なるだけでなく泉質も違うので、一ヵ所にとどまってゆっくりとした時間を過ごしても良いですし、場所を移して温泉巡りを楽しむのも一興です。

豊かな自然のなかで温泉に浸かって寛ぎのひとときを

いかがでしたか? 信州高山温泉郷では、桜や紅葉など四季折々の雄大な自然に抱かれながら、風情ある温泉に浸かりゆっくりとした時間を過ごすことができます。ぜひ足を運んでみてください。


信州高山温泉郷
住所:長野県上高井郡高山村大字奥山田3579-1
電話:026-242-1122(信州高山村観光協会)
公式HP:http://shinshu-takayama-onsenkyo.com/

    ▲ページトップ