景勝地

美瑛観光で定番の「マイルドセブンの丘」は冬に行きたい絶景スポット

2018-11-08

関連キーワード

町内の至るところで絶景が楽しめることから、北海道内でも人気を集めている美瑛町。そんな美瑛町の数ある観光スポットの中でも、特に人気を博しているのが「マイルドセブンの丘」と「マイルドセブンの木」です。

タバコ銘柄「マイルドセブン」のパッケージに使用された丘

マイルドセブンは日本でも愛用者の多い煙草の銘柄の一つ。昭和52年にそのマイルドセブンのパッケージに使用されたのが美瑛町にある「マイルドセブンの丘」と「マイルドセブンの木」です。「マイルドセブンの丘」は一列に植えられているカラマツ林とその周辺一帯の小高い丘で、少し離れた場所にカラ松が密集している「マイルドセブンの木」があり、1年を通して絶景を楽しむことができます。現在はその絶景を一目見ようと、国内外問わず多くの観光客が訪れるほど人気の観光地となっています。

「マイルドセブンの丘」と「マイルドセブンの木」は四季折々で違った絶景を望めることから写真愛好家の間でも人気を集めているというビュースポットでもあります。美しい紫色のラベンダーやジャガイモの花が咲き誇る夏の景色も素敵ですが、北海道らしい雄大な景色を楽しみたいなら冬の観光もおすすめです。美瑛町では11月下旬から雪が舞い始め、12月を過ぎると一面の雪景色を楽しむことができます。ただし、観光で訪れた際は、マナーを守り、私有地には絶対入らないようにお気をつけください。

ぜひ厳しい北海道の冬が生み出す美しい雪景色を観に、「マイルドセブンの丘」と「マイルドセブンの木」へ足を運んでみてください。

また、北海道には下記のような見どころもありますので、あわせてお楽しみください。


屈斜路湖に広がる絶景! 雲海を見に行こう 〜北海道を体感! 新鮮魚介とコタン温泉を堪能〜


北海道の中央部にそびえる「大雪山」 アイヌ語で「カムイ・ミンタラ」の意味とは



    キーワード一覧

    ▲ページトップ