景勝地

日本三大イルミネーションのひとつ 長崎県ハウステンボスの光輝く絶景を観に行こう

2018-11-23

関連キーワード

(C)ハウステンボス/J-18701

「日本三大イルミネーション」のひとつに数えられているハウステンボス。「全国イルミネーションランキング」で6年連続1位を受賞したその絶景は、1日では回り切れないほど見どころが多く、毎年多くの観光客がイルミネーションを楽しみに冬のハウステンボスへと訪れています。

スポンサー

昼から夜へ 街がまるごと光り輝く世界へと生まれ変わる

(C)ハウステンボス/J-18701

東京ドーム33個分という広大な敷地面積を誇る、日本一広いテーマパーク「ハウステンボス」では、夜の帳を迎える頃、街全体が世界最大となる1300万球のイルミネーションで彩られます。中世ヨーロッパの街並みを再現したというクラシカルな場内には色とりどりの灯りがともされ、暖かで素敵な空間が広がります。

横幅60mの「光の滝」が流れ落ち、ブルーの光が一面を埋め尽くすアートガーデンや、高さ30mの光輝く巨大なツリーなど、夜のハウステンボスは見どころも盛りだくさん。さらに今年からは、音楽に合わせ光の噴水が躍動する全長85mの日本最大の噴水ショー「ウォーターマジック」も開催されており、今まで以上に光の絶景を楽しむ機会が増えているそうです。

(C)ハウステンボス/J-18701

場内にはイルミネーションを楽しみながらほっと一息つけるレストランやカフェも多くありますが、なかでもおすすめなのが「光の天空カフェ」です。こちらではお菓子とドリンクをいただきながら、イルミネーションの上に立っているようなロマンチックな体験ができます。

ハウステンボスでは、12月25日まで日本最大の「光のクリスマスマーケット」など特別なイベントも開催されています。ぜひ光の絶景を観に、冬のハウステンボスへと足を運んでみてください。

ハウステンボス 「光の王国」詳細
住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
開催期間:2018年10月20日~2019年5月6日
料金:光のナイト散策チケット 18歳以上 / 4100円 (午後5時から入場のみ)
※他券種あり。詳しくは公式WEBサイトを参照。
公式HP: https://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/

また、長崎県には下記のような見どころもありますので、あわせてお楽しみください。


九州長崎が誇る「波佐見焼」


美しさと恐ろしさの饗宴、雲仙岳



『趣味時間』とは? 他とは一味違う旅情報と大人の趣味ネタが満載のWEBマガジン!

『趣味時間』は、大人の趣味を楽しむためのライフスタイルマガジンです。大人が気になるさまざまなジャンルの趣味・知識の情報を、楽しみながら吸収できる読み物スタイルでご提供しています。既に読みつくせないほどの記事をご用意しているほか、日々新しい情報が更新されていますので、ちょっとした空き時間を有意義に過ごすのに最適なWEBマガジンなのです。

    ▲ページトップ