ご当地グルメ

和牛の美味しさを心ゆくまで堪能できる美味しさ満点の佐賀牛

2018-11-27

関連キーワード

世界でも和牛の美味しさは有名ですが、数ある和牛の中でも赤身のコクと甘みにかけては天下一品と言われているのが佐賀牛です。
適度な霜降りと強い赤身が特徴的。
佐賀牛は佐賀のすみやかな空気と美味しい水と最良の環境の中で愛情を込めて育った黒毛和牛。
全国でもその品質はトップクラスです。

佐賀牛は安定した品質を供給できるよう品質維持にとても力を入れているブランドでもあります。
佐賀の和牛の中でも最上位ランク和牛が佐賀牛と呼ばれ、それ以外の和牛は佐賀産和牛と呼ばれています。
佐賀牛の誕生は1983年。
1984年にはブランド名として佐賀牛と名付けられ、注目を浴び、徐々に浸透していき、現在に至ります。
佐賀は牛だけでなく様々な家畜をストレス無く育てるのに最良の地域。
恵まれた環境の中で育てられたお肉の美味しさは格別です。
和牛の中でも絶品と呼ばれている佐賀牛は牛肉の定番料理しゃぶしゃぶ、すき焼き、ステーキどの方法で食べても大満足の美味しさ。
佐賀牛の中でも1頭でごくわずかした取れない希少部位であるミスジと呼ばれる部分は逸品と言われています。
佐賀に旅行に行く際はこのミスジが食べられるお店で食事をすれば最高の美味しい思い出となるでしょう。

通販で佐賀牛が手に入った場合は取り扱いに注意。
佐賀牛は高品質できめ細やかなサシが入っているため、冷蔵庫から取り出した後は常温に戻すよりもすぐに調理したほうが美味しくいただけます。
特に気温の高い時は注意。
あまり長い時間常温で置いてしまうと脂が溶けて旨みが逃げてしまいます。
分厚いステーキ肉の場合はある程度常温に戻すのが必要となりますが、焼き肉やすき焼きなどの場合は早めに調理をして、旨みを逃がさないようにしましょう。

焼肉で食べる際には佐賀牛レベルの高品質の肉は最初から味を漬け込まないこと。
まずはじめはそのまま焼き、焼いた後ほんの少しだけ塩やたれをつけて食べるようにしましょう。
肉本来の美味しさ、脂の部分の甘みと風味をダイレクトに堪能することができます。

お肉は丈夫な体を作るために必要な必須アミノ酸がバランスよく含まれています。
また、貧血や冷え性を防ぐヘム鉄も豊富。
さらに精神面での健康に必要なセロトニンや余分な脂肪を分解するカルチニンも豊富。
適量であればダイエットの心配も無く、心身の健康維持に大変役立つ食品です。
日頃頑張っている自分へのごほうびとして、とびきり美味しい佐賀牛を食べ元気パワーを注入しましょう。

    ▲ページトップ