温泉

秋田の秘湯「乳頭温泉郷」で自然と温泉を満喫 7つの温泉の湯めぐりもおすすめ

2018-11-28

関連キーワード

秋田県仙北市、十和田・八幡平国立公園内、乳頭山山麓に位置する乳頭温泉郷は、温泉ファンからも一目置かれているという秘湯です。7つの温泉と7つの宿が点在しており、そのすべてが源泉で、泉質も多種多様だということです。今回はそんな乳頭温泉郷の魅力に迫っていきたいと思います。

7湯すべてが楽しめる「湯めぐり帖」も!

乳頭温泉郷とは「鶴の湯」「妙乃湯」「蟹場温泉」「大釜温泉」「孫六温泉」「黒湯」「休暇村」という7つの温泉の総称だそうです。7つの湯すべてが独自の源泉を持っており、それぞれに泉質や効能も異なります。また、7つの温泉にはそれぞれ1軒ずつ宿が建てられているそうなので、大自然に囲まれた静かな旅館で、ぜひゆっくりとした時間を過ごしてみてください。冬にはしっぽりと雪見風呂を楽しむこともできますよ。

乳頭温泉郷では、宿泊者限定で7つの温泉での湯めぐりが楽しめる「湯めぐり帖」の販売もされています。この「湯めぐり帖」は有効期限が1年と非常に長く、期限内であれば何度でも使用することが可能だそうです。また、四季折々で、大自然に自生する山菜やキノコなど山の恵みをふんだんに使ったお料理を楽しむこともできるので、ぜひ季節が巡るごとに足を運んでみてくださいね。

乳頭温泉郷HP: http://www.nyuto-onsenkyo.com/index.html

※写真提供:一般社団法人秋田県観光連盟

また、秋田県には下記のような見どころもありますので、合わせてお楽しみください。


日本海の恵み!秋田県の旬の味覚「ハタハタ」を味わいつくす


秋田の代表的な調味料を使用した美味しいしょっつる鍋に注目!



    キーワード一覧

    ▲ページトップ