温泉

国民保養温泉地第一号指定を受けた四万温泉

関連キーワード

群馬県吾妻郡中之条町にある日本の名湯と言われる有名な温泉が四万温泉です。
四万温泉の最大の特徴は泉質の良さ。
大変泉質が良く効能豊かな温泉であり、便利性も高いことから昭和29年に国民保養温泉地第一号として指定されたことでも知られています。
また、日本三大胃腸の湯としても知られており、現代医学でも様々な病気の治療にも役立たれ、使用されています。
四万の病を癒す霊泉という伝説に由来され四万温泉と名付けられたと言われています。
四万温泉の源泉は43か所あり、そのうちの40が自然湧出であり、その他が堀削源泉です。
各源泉により成分量に違いがありますが温泉成分はナトリウム・カルシウム―塩化物・硫酸塩泉です。
効能は入浴と飲泉で違いがあり、入浴での効能は胃腸病・リュウマチ・神経痛・皮膚病・切り傷・擦り傷・アトピー性皮膚炎などが挙げられ、飲泉での効能は胃腸・食欲増進などが挙げられます。
また四万温泉は別名美人の湯とも言われています。
温泉の中で肌に良いとされている泉質は炭酸水素塩泉や硫黄泉・硫酸塩泉と言われていますが四万温泉も美肌に良い泉質の1つ。身体に良く、お肌にも良いのですからまさに理想的な温泉です。

スポンサー

四万温泉散策途中で体験できる飲泉所

四万温泉は温泉に浸るだけでなく、飲泉も出来る嬉しい温泉。
特に胃腸の弱い方・食の細い方には飲泉がおすすめですが、あまり欲張って一度に飲むのは禁物。お腹がびっくりしてゆるくなる場合があります。
何事も適量というのがあり、飲泉はごくごくと量を飲むものではありません。
まずおちょこで1~1・5杯程度から飲んでみて、自分の身体に合わせ調整するのがおすすめです。
四万温泉で飲泉を体験したいという場合は各お宿に独自の飲泉場があるところもありますが、四万温泉には散策の途中で味わえる飲泉所が点在しています。


その中でも人気なのが塩之湯飲泉所。
源泉名は明治の湯で泉質はカルシウム・ナトリウムー硫酸塩泉。
慢性便秘や慢性消化器病、胆石症、糖尿病、痛風、胆嚢炎などにお悩みの方に最適です。
24時間利用が出来、少し塩分を感じますが、ぬるめなので飲みやすいのが特徴的。
東屋風の屋根となっており、ひょうたん型の可愛いつくばいとなっており、2か所に温泉が出ています。
飲む際には用法・用量が記載されていますので確認してから飲むようにしましょう。

国民宿舎ゆすりはのすぐ目の前にあるのがゆずりは飲泉所。
源泉名は湯の泉 山鳥の湯の混合泉で泉質はカルシウム・ナトリウムー硫酸塩泉。
中は広めでベンチもあります。
四万温泉協会絵手紙コンテストの応募作品が展示してあるのもまた楽しい。
ほのぼのした中で飲泉体験ができます。

四万温泉協会入り口に設置されている飲泉所は四万温泉教会前飲泉所と言われており、石造りで出来ているのが特徴的です。
源泉名は塩之湯温泉と同じ明治の湯。泉質も同じカルシウム・ナトリウムー硫酸塩泉です。
温泉地で無ければ体験できない飲泉。お好みの飲泉所でぜひ味わってみてください。

四万温泉は極上の足湯も楽しめる!

四万温泉の魅力は入浴・飲泉だけにとどまらず、素晴らしい足湯も体験することが出来ます。
足湯の中でも特に人気となっているのが四万温泉の山口地区の足湯施設山口川音の足湯です。
もともとは露天風呂施設であったのを2014年に足湯としてリニューアルオープン。
以前の露天風呂の趣そのままに他の足湯施設とは違い、ただ座って入るというのではなく、もともと露天風呂だった2か所の浴槽の中に四角い石の座る場所があり、座ってお湯を堪能し、楽しむことが出来ます。
入る時には足元に注意すること。慌てて入っていくと滑る場合があるので注意が必要です。
冬場にはありがたいお尻に下に敷くものが置いてあるので石の上に座るのはお尻が冷えるという方は遠慮なく使用できます。
裸になっているわけではないのに、露天風呂に入っている気分を味わえる素敵な足湯施設です。
その他には四万温泉奥には国指定重要文化財である日向見薬師堂があり、その前には無料の日向見薬師の足湯があります。
美しい景色を眺めながらの足湯は最高です。
また、山口地区の香茶房おきなやにあるおきなやの足湯も人気。お店名物の豆乳サンデーや話題の温泉あげまんをたべながら足湯を楽しめるのが魅力です。

スポンサー

評判の共同湯・町営入浴施設

四万温泉には素敵な町営の温泉施設や共同湯があります。
町営の温泉施設は2か所。
四万清流の湯は露天風呂から望む清流が最高と大変な人気となっています。
紅葉の時期は特に人気で多くの観光客が訪れます。
季節の移り変わりをこのお風呂から眺めたく、年に何回も訪れる方も多いです。
また、もう一つの町営温泉施設のこしきの湯はゆっくり一日楽しめる温泉施設として人気。
広々とした広間でゆっくりしながら一日何度もお風呂に入る方、出前を取ってゆっくり食事を楽しみ、温泉を楽しむ方など人それぞれに自由にくつろぐことが出来ます。

4か所の共同湯も大好評。その中でもひときわ目を引くのが御夢想の湯という名の四万温泉発祥伝説を伝えるという源泉を使用していることで知られています。
平成18年に新築された湯屋造りの建物はとても美しく、印象的です。

その他に小さいながらも落ち着いた雰囲気でお風呂を楽しめる上之湯や外観・内壁・湯舟すべてが石造りというまるで洞窟の中にいるような雰囲気を味わえる川原の湯、開放的な露天風呂を楽しめる山口露天風呂があります。

四万温泉は温泉好きにはたまらない魅力あふれる温泉。
一度入ればとりこになること間違いなし、今年の温泉旅行は四万温泉に決まりです。

おすすめの旅館

画像出典:四万温泉 積善館
URL:http://www.sekizenkan.co.jp/

今から三〇〇年の昔、元禄の世に創業して以来、当館は変わらず湧き出る四万の湯とともに訪れる多くの人々を癒してまいりました。
山の斜面に生い茂る木々に囲まれながら、今日もその面影を残す古き佳き佇まいと引き継がれた湯治客への心づくし。
湯に浸り、心身を休めてください。


画像出典:四万温泉 豊島屋
URL:https://tosimaya.co.jp/

豊島屋では、3ヶ所の自家源泉を所有し、豊富な源泉(薬王の湯)が湧出しております。
加水・循環などを行わず、源泉をそのまま掛け流ししており、常にフレッシュな温泉が大浴場・貸切風呂・露天風呂付客室など、館内すべての浴槽を満たしております。


画像出典:四万温泉 ひなたみ館
URL:https://www.hinatamikan.co.jp/jp/

ひなたみ館は四万温泉発祥の源泉とされている「御夢想の湯」を引湯する数少ない旅館です。
その由緒ある源泉をゆっくりとお楽しみいただけるよう3つのお風呂を「貸し切り制」でご用意しました。


スポンサー

    ▲ページトップ