温泉

良質な温泉と美しい自然を満喫できる塩原温泉

関連キーワード

日本の名湯と呼ばれる中でも泉質が異なる名湯がどんどん湧き出している温泉パラダイスとも言われているのが栃木県塩原温泉郷です。

塩原温泉郷は箒川の渓谷沿いに連なる11の温泉地の総称を言い、1200年以上もの歴史のある古湯です。
塩原温泉は11の温泉が並び、源泉を175も持っています。
11の温泉は塩原11湯と呼ばれ、大網温泉、福渡温泉、塩釜温泉、塩の湯温泉、畑下温泉、門前温泉、古町温泉、中塩原温泉、髪塩原温泉、新湯温泉、元湯温泉が点在。
源泉ごとに泉質が異なった名湯揃いが自慢です。
温泉だけでなく、塩原渓谷の自然も素晴らしく、大小の清流や滝、四季によって美しく変わる花や木々の美しさは圧巻。
面積の8割は森林地帯となって自然になじみ調和の取れた大変心地の良い温泉郷です。
日留賀岳や釈迦ヶ岳など登山に適した山も付近にあり、多くの登山者が訪れ、登山と温泉を楽しんでいます。

スポンサー

色々な秘湯・名湯を堪能できる塩原温泉

塩原温泉は自然の美しさと秘湯・名湯を存分に楽しむことが出来、泉質や成分の違う温泉が一つのエリアに沸いているという温泉好きにはたまらない全国的にも珍しい温泉郷。
何度訪れても新鮮であり、新たな発見・体験が出来ます。

塩原温泉は様々な温泉を楽しむことが出来る宿数がおよそ60軒。
泉質や色、効能やロケーションなど自分が一番重点をおきたいものの中からベストな宿を選べます。
温泉の色は主に7色。乳白色・黒色・黄金色・茶褐色・透明・薄墨色・緑白色などから選べ、温泉の種類には塩化物泉・硫酸塩泉・炭酸水素塩泉・硫黄泉・単純泉・酸性泉などがあります。
効果効能も皮膚病や痔・リウマチなどの治療や疲労回復・冷え性改善・美肌・ストレス解消など悩み・目的に合う温泉が選べます。
各旅館には温泉プロフィールという泉質や性質・特徴・効能などがわかりやすく書かれているので何度か塩原温泉を訪れる場合や湯めぐりの際には読んで比較してみるのがおすすめです。
宿を選ぶ時はこれらをよく検討し、評価やプラン・価格等を照らし合わせ、自分の好みに合う温泉宿を選びましょう。

大人気の塩原温泉目玉スポットと言えば湯っ歩の里

塩原温泉郷には目玉スポットとして開湯1200年を記念して作られた湯っ歩の里という全長60メートルもある長い足湯施設があります。
年齢や性別を問わず、皆が仲良く足湯に入り、くつろげ、語り合える場所として大変人気が高く、塩原の自然も心ゆくまで楽しむことが出来ます。
この足湯場は日本でも最大級。
雨の日は入れないのでは・・という心配はいらない屋内施設となっています。
座って足湯に浸かるだけではなく、30×2か所の60メートルの足湯場を歩くことが出来るのが魅力。
足湯の湯かは滑りにくくごつごつとした岩があり、足つぼを心地よく刺激してくれます。
また、湯っ歩の里には温泉を飲むことが出来る飲泉堂があり、源泉から引き湯した温泉を味わえます。
内側からも外側からも温泉を楽しめ、日ごろの疲れやストレスを解消し、デトックス効果も期待できます。
濡れないよう、タオルや短パンの貸し出しもあるのも嬉しい。
ロッカーも完備してあり、化粧室もあるので汗をかいてお化粧が崩れても問題なし。
女性にも優しい設計となっていますので安心してご利用になれます。
まさに足湯のテーマパークと言える湯っ歩の里は冬の寒い時期でも楽しめ、温まる嬉しいスポットです。

スポンサー

一度は体験したい!塩原の共同浴場湯めぐり

また、奥塩原新湯温泉共同浴場である寺の湯も人気。
白濁した硫化水素臭のする源泉かけ流しの温泉なので温泉らしい温泉に入りたい方にはおすすめです。
寺の湯の他、共同浴場はむじなの湯・中の湯とほぼお隣さん同士なため、ほんの少し歩くだけで湯めぐり3か所を大いに楽しむことが出来ます。

秋祭りでも人気の塩原温泉郷

塩原温泉郷は秋になると賑やかに大いに盛り上がるお祭りや五穀豊穣を願うお祭り、湯の恵みを心から感謝するお祭りなどが行われます。
塩幅温泉祭りは6地区から人形や人々を乗せた華やかな山車が繰り出し、お囃子を奏で、温泉街を賑やかに華やかに練り歩きます。
毎年大好評で地域の方も観光客にも親しまれ、楽しまれているお祭りとなっています。

また、9月末になると古式湯祭りが行われます。
古式湯祭りは日頃の温泉の恵みの感謝そして繁栄を祈願する大切な行事となっており、御神湯を塩原八幡宮に奉納し、白装束・狩衣をまとい人々による分湯行列が行われ、塩原温泉街を練り歩きます。
そして各地区において分湯式が執り行われます。

スポンサー

新旧様々な食の宝庫!塩原グルメを堪能しよう!

塩原温泉郷には新旧様々な食の魅力の宝庫でもあります。
有名なのがおそば。そば街道MAPがあり、本当に美味しいおそばを各地点で食べることが出来ます。
また、塩原は盛んに高原野菜の生産がおこなわれており、美味しい旬のとれたて野菜を購入することが出来ます。
3大ブランド野菜としてあげられるのが幻のトロかぶと呼ばれている春かぶ・高原大根・高原ほうれんそうです。
ご当地グルメとして大人気となっているのがスープ入り焼きそば。
ぱっと見はラーメンですが、焼きそばにスープがかかっていて、地元では昔から愛され、親しまれています。
塩原のご当地グルメを食べたいと思ったら迷わずお試しになってみてください。
ソースの風味とスープの美味しさがマッチしてはまること間違えなし。一度食べたら癖になると大人気の一品です。
また、気軽に食べるスイーツとして話題となっているのがとて焼き。
クレープより厚く、パンケーキよりも薄めの生地に生クリームやあんこ・フルーツなどのスイーツ系や焼きそばや野菜・日本蕎麦などを包んだお食事系のものまであり、新感覚の食べ物として試してみる価値大です。
各温泉旅館・ホテルで楽しめる食事のほか、様々な塩原グルメを楽しむのも素敵な思い出作りとなります。
塩原温泉郷は温泉好きにはたまらない魅力あふれる温泉地帯です。

おすすめの旅館

画像提供:那須塩原温泉 湯守田中屋
URL:http://tnky.jp/

湧き出る温泉、効能ともに今も昔もかわることなく、すべてのお風呂が源泉掛け流しの天然温泉でございます。野天風呂、展望風呂、渓谷風呂と、趣の異なる温泉をお楽しみいただけます。

画像提供:那須塩原温泉 湯ったりの宿 松楓楼松屋
URL:http://www.matsuya.org/

川のせせらぎ、風の音…
湯ったり気ままな旅。お部屋からもちろん大浴場露天風呂からも、 塩原随一と言われる景観がご覧になれます。 四季の移ろいの中、時を忘れてのんびりと。

画像提供:那須塩原温泉 旅館上会津屋
URL:http://www.kamiaizuya.com/

当館ではかけ流しの温泉にじっくり入り、身体の底から温まって頂けるよう泉温を少しぬるめにしてあります。
また温泉に塩化物が入っている為、思っている以上に温まり、冷めにくいです。タイプの違う大浴場と四季彩豊かな露天風呂を満喫し、日常の疲れを体の芯から癒してください。

スポンサー

    ▲ページトップ