温泉

松尾芭蕉が称賛した日本3大名湯の1つの山中温泉

関連キーワード

開湯1300年という歴史ある山中温泉は石川県加賀市にある温泉地であり、加賀温泉郷の1角を占めています。
山に囲まれ、田舎の情緒あふれる街であり、都会暮らしの観光客にも注目されており、心から癒される温泉と全国的にも多くのリピーターがいます。
身体の芯まであたたまり、心も体もほぐれ、潤うお湯だと温泉嫌いだったと言われている松尾芭蕉が気に入り、8泊9日も滞在し、称賛したお気に入りの温泉としても有名です。
泉質はカルシウム・ナトリウムー硫酸塩泉であり、温泉温度は48.3℃。
飲泉が可能で飲泉での効能として胆石、肥満、糖尿病、痛風、慢性便秘症が挙げられます。
また入浴での主な効能は関節痛、筋肉痛、神経痛、慢性消化器病、痔、冷え性、五十肩、内見、病後回復、健康増進、疲労回復、動脈硬化症、やけど、切り傷、運動麻痺、慢性皮膚病などが挙げられます。
芭蕉の句にある「山中や菊は手折らじ湯の匂ひ」にもあるようにほのかな湯の良い香りが心地の良く長生きできそうな山中温泉は入浴すると癒しの香りだけでなく、暖かくふんわりと柔らかなお湯が身体中を包み込んでくれます。
泉質は美肌にも良いとされ、お風呂から出るとしっとりとした潤いをもたらし、乾燥肌に悩む方、潤い感を無くした肌でお悩みの方にも最適です。

スポンサー

最大の観光目玉である菊の湯と山中座

山中温泉街の観光の最大の拠点となっているのが山中温泉旅館協同組合の運営する共同温泉である菊の湯と菊の湯の女湯に併設された山中座です。
山中座とは各種の催し物が行われる市民ホールとなっており、格調高い美しい造りで知られています。漆塗りの柱、格天井、格子戸風の壁面、蒔絵の各天井とどれも素晴らしく、建物を見るだけでも大いに価値があります。
ロビーでゆっくりとくつろぐことが出来るのでじっくりと鑑賞する方も多いです。
まさに建物全体が芸術品。多くの方から賞賛されている伝統芸能の館です。
中にある山中座ホールは収容人数180名毎週土・日・祝日の15:30からの1時間、芸子による山中節 四季の舞の歌と踊りを低価格にて楽しむことが出来ます。
個人では中学生以上が700円、小学生以下は350円、3歳未満は無料。
団体では20名以上だと大人650円、小人350円で見ることが出来ます。
また個人大人入浴券付きであれば山中座公演と菊の湯入浴が1000円となります。
また希望があれば平日貸し切り公演も行ってもらえます。
素晴らしい四季の舞を楽しみ、温泉まで楽しめるというのは何とも贅沢なこと。
心も体も満たされ、最高の贅沢気分を味わえます。
山中温泉はこちらの共同浴場の他、多彩な温泉旅館があります。
日帰りも宿泊も大きな満足感を得られます。

まるでプールのように深く大きな浴槽の菊の湯

菊の湯は男女別棟となっている全国的にも大変珍しい共同浴場。
男女どちらも源泉となっており、天平造りの外観が特徴的です。
浴槽も大変特徴的。深さが1メートルあるため立湯が出来、身体の芯まであたたまることが出来ます。
営業時間は朝6時45分から夜10時30分までト利用しやすい時間なのも嬉しい。
価格は音の12歳以上が440円、6歳以上12歳未満が130円、3歳以上6歳未満が50円、3歳未満は無料となっています。
毎月25日は風呂の日とされ、3歳以上6歳未満は無料となります。
年中無休なので定休日がいつかという心配もありません。
お風呂だけでなく温泉卵作りを体験できる玉子ゆで処が男性浴場前にあるのもまた楽しい。
券売機にて5個入りの券350円を買えば番号付きの竹籠に入れられた生卵が受け取れます。
作る前に食べてみたいという方は1個70円で温泉卵も売られているのですぐに食べることもできます。
山中温泉の温度はあまり高温ではないので温泉卵が出来るまではちょっぴり時間がかかるので慌てずに作るのがコツ。トロトロの温泉卵が好きな方は40分程。
番号が付いているので温泉卵を作っている間に温泉を利用するのがおすすめです。
少ししっかりとした方が好きな方は1時間ほど温めると美味しく仕上がります。
出来上がったころに玉子ゆで処に行き、道具を返却に行けばその場で食べることも可能。
食べない分は袋詰めにしてくれます。
温泉卵は持ち帰ったら3日以内に食べましょう。

スポンサー

新鮮な魚介類を堪能できる山中温泉

山中温泉は山間ながらも日本海が近いため新鮮な魚介類を食べることが出来るのも魅力。
特に冬は各温泉旅館や料理店でズワイガニや香箱ガニ、甘エビやブリといった誰もが思わず生唾を飲む美味しい食材を堪能できます。

山中温泉はまた料理の鉄人として大変有名な料理人である道場六三郎さんの故郷であることでも知られています。
山中温泉は蟹汁の大盤振る舞いが行われることでも有名。
11月1日から3月31日までは嬉しいイベントとして10:00~13:00の時間帯に山中座広間にて山中温泉出身料理人である道場六三郎氏監修の美味しい蟹汁大なべが1杯300円で食べられます。
冬になるとこの蟹汁目当ての方で連日大賑わい。
あまりに人気で終了時間を待たずに終わってしまう事もしばしばです。
こだわりの食材を使用し、山中漆器で味わう蟹汁の美味しさは最高です。

また、山中温泉は食べ歩きが出来ることでも大人気。
山中温泉では温泉内の8つの美味しいスイーツの中から3つ選び、お得に楽しめるクーポン券が購入できます。
3つづりクーポン券は600円となっており、旅館組合加盟旅館に宿泊されている場合は500円で購入ができます。
スイーツ好きにはおすすめ。どれにしようか迷いながら楽しくスイーツめぐりが出来ます。

おすすめの旅館

画像出典:山中温泉 花紫
URL:https://www.hana-mura.com/

全客室が鶴仙渓の渓流に面しており、料理は「あなただけの懐石料理」を楽しめるアラカルト懐石。さらに、ぬくもりが持続する上質な泉質の山中の湯と眼下には北陸随一の渓谷美を誇る鶴仙渓が見渡せる展望露天風呂。
山中温泉 花紫でのひと時が、明日へのエネルギーの源となりますように。


画像出典:山中温泉 白鷺湯たわらや
URL:http://www.tawaraya.co.jp/index.html

加賀の名湯、山中温泉で創業800年の老舗旅館でございます。
名勝・鶴仙渓を展望ロビーや渓流野天風呂からお楽しみいただけます。また温泉街の街歩きにも絶好の立地にございます。


画像出典:山中温泉 かよう亭
URL:http://www.kayotei.jp/index.html

大自然の中、十室のみの静かなお宿です。日頃の煩雑さをお忘れいただき、是非ごゆっくりお寛ぎ下さい。


スポンサー

    ▲ページトップ