食文化

常備しておくとメリットいっぱい!栄養豊富で美味しいドライフルーツ

関連キーワード

美味しくて健康や美容にも役立つと評判の食べ物であるドライフルーツ。
グラノーラと共に食べたりヨーグルトに加えるなど朝食やおやつに食べる方が増えています。

スポンサー

生のフルーツももちろん身体によいですが、なぜわざわざ水分を飛ばして天日に干したフルーツが身体に良く、注目をされているのでしょうか。
生のフルーツというのは水分を多く含んでいるため、摂取したい量の栄養がなかなか取りにくい場合がありますが、ドライフルーツにすると水分が減り栄養分は凝縮されるため、豊富な栄養を無理なく摂取することができます。
生のフルーツよりも日持ちがしますし、持ち運びにも便利。
生だと皮ごとなら食べづらい場合でもドライフルーツにすれば食べやすくなり、大切な部分の栄養も摂取できます。
特に普段の食事で不足しがちなカリウムや鉄分、カルシウム、亜鉛、銅、マグネシウム、リン、食物繊維が豊富。
毎日少しずつ摂取していると腸内環境が良くなるため便秘解消にも役立ちます。
便秘がちの方や栄養が偏っているなと感じた時にデザートやおやつに食べるのがおすすめです。
腸内環境が良くならば身体の毒素も排出され、新陳代謝も活発になり、吹き出物や肌荒れが解消され、美肌効果が期待できます。
内側から美しく、健康に役立つ優れた食材、それがドライフルーツなのです。

さらにドライフルーツのメリットとして挙げられるのが噛む事。
ドライフルーツは果物を干し、水分が抜けているため、しっかり押した噛み応えがある状態となります。
ドライフルーツを食べる時は少量を口に入れしっかりとよく噛むことが大切。
そうすると満腹中枢を刺激し、少量でも満足度が高いため、食べ過ぎを抑えてくれます。
また、よく噛むことに良く唾液の分泌も良くなるため、消化吸収が良くなり、口中も清潔に保て、口臭防止にも役立ちます。

口寂しい時やイライラするとき、小腹が空いたときはドライフルーツをおやつ代わりに食べてみましょう。
噛めば噛むほど太陽の恵みの美味しさ、フルーツの風味が口いっぱいに広がり、ドライフルーツの美味しさを堪能できます。
あまりに美味しいため、ついつい食べ過ぎてしまいがちになりますが、あまり食べ過ぎてしまうとかなりのカロリー摂取となってしまうのでダイエット中の方は1回分の食べる量をお皿や入れ物に入れて食べるようにしましょう。
ドライフルーツはパンケーキやパウンドケーキなどを作る際にも大活躍。
生地に混ぜたりトッピングに使用すれば彩が良く、風味がアップし、栄養バランスも良くなります。
様々な果物の種類のドライフルーツが通販などで気軽に購入できるのでぜひお試しになってみてください。

スポンサー

    ▲ページトップ