知名度No.1の「アメリカンショートヘア」は明るく賢い優秀な家庭猫

2018-12-20

関連キーワード

アメリカンショートヘアは、洋猫の中で知名度No.1の人気を誇るアメリカ原産の中型猫です。
日本では、1990年頃から飼育する家庭が増えて人気が高まり、近年でも「アメショー」の愛称で幅広い年代の愛猫家に親しまれています。筋肉が引き締まったバランスの良い体つきと特徴的な縞模様が美しい猫で、とても丈夫で健康的な体質です。アメリカンショートヘアの祖先は、ネズミ捕り用のハンターとして活躍していました。近年の個体にもその性質は強く受け継がれており、敏捷性に優れた高い身体能力が備わっています。頭が良くて人懐こいフレンドリーな性格なので、猫初心者の人にもおすすめです。
人との暮らしに無理なく順応できるアメリカンショートヘアの魅力と、育て方のポイントについてご紹介いたします。

アメリカンショートヘアの特徴と性格について

◇敏捷性に優れた高い運動能力が備わった丈夫で健康的な体質

アメリカンショートヘアは、猫らしい魅力にあふれた美しい容姿をしています。ボディタイプは、脚が大きくがっちりした中型セミコビー。密度の高い艶やかな短毛に包まれたバランスの良い筋肉質な体を持っています。代表的な毛色は、クラシックタビーと呼ばれる縞模様のグレー系で、アメリカンショートヘアと言えば真っ先に思い浮かぶほどです。でも、細かく分類すると70種類を超える毛色が確認されているので、バラエティに富んだ毛色を楽しめる猫種だと言えます。敏捷性に優れた高い運動能力を備えており、遺伝疾患が少ない頑丈で健康的な体質。若干太りやすい傾向がありますが、基本的なお手入れが簡単な飼いやすい中型猫です。体の大きさは、標準体重3kg~7kg程度。オスの方が大きく育ちます。平均寿命は12年~13歳くらいです。

◇ハンター気質は健在!猫らしさが残る社交的で飼いやすい性格

アメリカンショートヘアには、ネズミ捕りをしていた祖先のハンター気質が強く残っています。そのため、動くものに対して足でじゃれたり追いかけまわしたりと、猫ならではの可愛らしい魅力も健在です。好奇心旺盛で活発なので、ちょっぴりハメを外しすぎることもあるかもしれません。でも、高い運動能力を生かして遊びまわる姿はとても可愛いので、アメリカンショートヘアは安定した人気を誇っています。社交的で人に懐きやすく頭が良いので、トイレなどの基本的しつけを教えるのは難しくありません。飼い主の言葉に耳を傾けることができ、幅広い年代の人やペットと上手に付き合うことができるので、初めて猫を飼う人にもおすすめです。ただし、抱っこされるのだけは苦手なので控えましょう。ベタベタのスキンシップはストレスになるので、程よい距離感を保ちながら楽しく猫と暮らしたい人に向いています。

運動と食事管理で肥満予防!短毛種なのでお手入れは簡単

◇高い運動能力が裏目に出る?飼育環境で気を付けること

アメリカンショートヘアはとても運動能力が高い猫なので、部屋中の空間をフルに使って思い切り遊ぶことが可能です。裏を返せば、人が行きづらいところでも楽に移動できるということになります。広くても狭くても、多少の高低差があっても、アメリカンショートヘアにとっては格好の遊び場です。好きに遊ばせていると、危険物に近づいて思わぬ事故を起こしてしまうことがあるので注意しましょう。アメリカンショートヘアが出入りする場所には、薬品や工具など危険なものを置かないように気を配ってください。難しいようなら、飼育スペースを制限するなどの工夫が必要です。その中に、キャットタワーなどを設置した遊び場を作ってあげましょう。

◇飼い主が遊びに参加して運動不足解消&肥満予防

人にベタベタするのは苦手な性格ですが、一緒に楽しく遊ぶことは大好き。ストレス発散や肥満予防のためにも、飼い主が遊びに参加することをおすすめいたします。猫用おもちゃなどを使って、1日10分~15分くらいは遊んであげてください。短時間集中型の遊び方でかまわないので、猫と一緒に楽しみながらストレス発散させましょう。ひとり遊びだけで満足できる子もいますが、飼い主とのコミュニケーションは性格形成に良い影響を与えます。スキンシップが苦手な子と絆を深めるには、遊びを通して交流を深めるのがおすすめです。でも、この猫種は年を重ねるごとに太りやすくなってくるので、運動だけでは肥満対策が追いつきません。高タンパク低カロリーな食事内容に見直しつつ、食事やおやつを与えすぎないように気を付けましょう。

◇お手入れ簡単!換毛期以外は適度なブラッシングでOK

アメリカンショートヘアの被毛は密度が高い方ですが、セルフグルーミングだけでも美しく毛並みを整えることができます。短毛なので、毎日の丁寧なブラッシングなど、面倒なお手入れは基本的に必要としません。甘えてすり寄ってきたときなどに、獣毛ブラシで毛並みに沿って軽くブラッシングするだけで十分です。ただし、春と秋の換毛期には他の描種と同じように抜け毛が多くなるので、毎日ブラッシングが必要になります。頑張ってセルフグルーミングだけで換毛期を乗り切る子もいますが、毛球症予防のためにも、この時期だけは飼い主が積極的に手伝ってあげることをおすすめいたします。

アメリカンショートヘアは、猫らしいクールさと人懐こい愛らしさを兼ね備えた優秀な家庭猫です。人の生活に無理なく順応できる活発で明るい性格なので、賑やかなタイプの猫が好きな人に向いています。性格が良くて飼いやすく猫らしい魅力がいっぱいのアメリカンショートヘアと一緒に、楽しく暮らしてみませんか?

ペンネーム:ソラノアンジュ

プロフィール:
愛するペットと暮らす充実した幸せな人生。
その素晴らしさをたくさんの人に伝えたくて、ペットライターの道を選びました。
長年の執筆経験で得た情報を元に、ペットを愛する全ての人と可愛いパートナーを結ぶ情報を発信しています。

    ▲ページトップ