景勝地

グルメ観光スポット「錦市場」を深く知りたい!

2018-12-27

関連キーワード

京都には歴史ある神社やお寺などが多く、観光客で賑わっていますが、実はグルメが盛んな場所でもあります。
その代表が「錦市場」です。
ここには様々な種類の店舗が並んでいますが、もっとも人気の秘訣は「食べ歩き」です。
そんな新しいグルメ観光スポットである錦市場について紹介していきたいと思います。

1、錦市場の歴史

市場としての歴史は非常に古く、平安時代ごろにこの付近の豊富な地下水を使って京都の御所の天皇や貴族に対して新鮮な魚を納める店が集まりだしたことが始まりとされており、すでに約1200年以上の歴史があるとされています。
それから長きにわたって衰退と再興を繰り返してきました。
特に平安時代末期から戦国時代にかけては京都が戦場になることも多く、そのたびに大きく衰退するということがあったのです。
そして江戸時代に入って政治の中心が江戸に移ると京都付近は落ち着きを取り戻し、この錦市場も安定して営業をするようになっていきます。
一時期大規模なスーパーマーケットやデパートなどに圧倒されることもありましたが、近年では観光客相手の小売商売が人気となっており、修学旅行生なども多く訪れる人気観光地として賑わっています。

2、錦市場の特徴

単純に若者向けのおしゃれな店だけがあるのではなく、江戸時代から営業している漬物屋や鮮魚店などがあるのも錦市場の特徴です。
その他にも新鮮な京野菜や魚介類、乾物などの店が多くあって地元の人からも厚い支持を受けています。
そして観光客を集めているのが「食べ歩き」ができるような小売店です。
錦市場には安価で手に持って歩きながら食べることができるような食べ物が数多く売られており、ここを歩いているだけで次々と買ってしまうような魅力があります。

3、人気店と人気メニューの紹介

3-1、鳥清

創業100年の歴史を持つ鶏肉と合鴨肉の専門店です。
新鮮な鶏肉や合鴨が所狭しとショーケースに並んでおり、地元の人たちからの評判の良いお店なのですが、観光客用にもいくつかのメニューが用意されています。
まず「焼き鳥」です。
1本100円台から味わえる逸品で、特に人気のメニューは「ねぎま(150円)」となっています。
また、「クリスピーチキン(400円)」も若い人たちに大人気です。

3-2、抹茶スイーツ処 茶和々

職人が丁寧に石臼で挽いた抹茶を使ったスイーツが人気のお店です。
まず評判なのが「抹茶本わらび餅」です。
これと「挽き立て抹茶」の組み合わせは年齢を問わず大人気となっています。
歩きながら食べるのであれば「抹茶ソフトクリーム(500円)」がおすすめです。
宇治の白川産抹茶を使用した濃厚な味わいが人気のソフトクリームです。

3-3、花よりキヨエ

揚げ物のお店なのですが、「高級オリーブオイル」を使用しているという珍しいお店です。
特に人気なのは「錦イカ」です。
国産するめを高級オリーブオイルで揚げたもので、食べ歩きにも最適です。
また、「湯葉クリームコロッケ」はコロッケでありながら重たい感じはなく、軽い食べ心地なのが人気の一品です。
ここではイートインもありますので、落ち着いて食べることもできます。
ドリンクも用意されていますので、作戦会議の場所としても利用されています。

3-4、こんなもんじゃ

無添加無調整の豆乳が人気のお店です。
その豆乳自体も売られているのですが、豆乳を使ったスイーツも人気となっています。
まず定番の「豆乳ドーナツ」は表面はカリっとしていながら中はふわふわという食感が人気で、多い時には1日に1万個売れるという人気商品です。
揚げたてを売ってくれるのもうれしいサービスです。
「豆乳ソフトクリーム」はそのさっぱりとした後味が人気です。
錦市場で20年以上前から売られており、錦市場の人気スイーツの先駆けとも言われています。
また、珍しいところでは「おさしみ湯葉」というものがあります。
なかなか他の地域では味わえないメニューですので、ぜひ一度食べてみましょう。

3-5、井上佃煮店

店内にはとにかく数多くの総菜が並べられているお店です。
特に「万願寺とうがらし昆布」は農林水産大臣賞を受けたという逸品でお土産にも大人気です。
食べ歩きしたいという人には「チョコレートコロッケ」がおすすめです。
チョコをパン粉で包み、揚げているものでとにかく「クセになる」と評判です。
1つ100円というお手ごろ値段でもありますのでぜひ試してみてください。

3-6、魚力

やはり錦市場といえば新鮮な魚介類です。
その中でも活気があって多くのお客さんの目を引いているのが「魚力」です。
徳島でとれた鱧をその日のうちに仕入れるという新鮮さがウリのお店で、店内のテーブルで食べることもできます。
「鱧天」「鱧カツ」「鱧から揚げ」「焼き鱧」とどれもとにかく美味しいと評判で、お酒のあてにもぴったりです。
身が分厚く食べ応えがあるので若い人にも大人気となっており、ここで焼き鱧とビールの組み合わせで休憩していく人も後を絶ちません。

3-7、おちゃのこさいさい

最後はお土産におすすめしたい一品です。
お店オリジナルの一味や七味を使った激辛商品が並んでおり、最近特に人気になっているのは激辛せんべいの「舞妓はんひぃ〜ひぃ〜」と「京ら〜油ふりかけ」です。 どちらも辛いながらも止まらなくなると評判になっています。

    キーワード一覧

    ▲ページトップ