温泉

諏訪湖のほとりに佇む上諏訪温泉で絶景の足湯とイルミネーションを満喫

2019-01-05

関連キーワード

上諏訪温泉はJR上諏訪駅から徒歩5〜10分位の距離にある静かな温泉町です。
大規模な花火大会が毎年開催されることでも有名な諏訪湖のほとりに位置しており、温泉街には雄大な諏訪湖を眼前に臨む足湯も設けられています。今回はそんな上諏訪温泉の魅力を紹介していきたいと思います。

全国有数の湯量を誇る上諏訪温泉 町には至る所に温泉が

(写真提供 クレジット:Coco
URL:



上諏訪温泉は1日15000キロリットルという、全国有数の湧出量を誇ります。昔は地面を掘れば温泉が湧いたという逸話が残っているほど湯量が豊富であり、現在も諏訪市内の一般家庭に温泉が引かれているそうです。そんな上諏訪温泉では、町の至る所に温泉を楽しめるスポットが点在しています。

例えば昭和3年に開設されたという世界最古の温泉保養施設である片倉館では、今も変わらず天然温泉が楽しめます。そもそも片倉館は大正時代から昭和初期にかけて製糸業で栄えた片倉財閥が開設した天然温泉大浴場です。大理石で作られた浴槽は100人が一度に入浴できるほど広く、ステンドグラスや周囲の装飾も見事で大正ロマンを感じさせてくれます。一般客でも入浴料を支払えば入館して温泉を楽しむことができるので、上諏訪温泉に訪れた際はぜひ歴史ある温泉にも立ち寄ってみてください。

雄大な諏訪湖と日本アルプスの山々を眺めながら足湯に浸かれる贅沢

上諏訪温泉には足湯を楽しめるスポットもいくつか点在しています。電車を利用される方は、上諏訪駅のホームにある「上諏訪温泉足湯」にぜひ立ち寄ってみてください。「上諏訪温泉足湯」は電車の入場券もしくは乗車券をお持ちの方なら誰でもご利用いただけます。

また、足湯なら諏訪湖や日本アルプスの雄大な景色を眺めながらリラックスできる「湖畔公園足湯」もおすすめです。こちらは上諏訪温泉発祥の地とされる諏訪湖畔の七ツ釜源泉を引いている足湯で、誰でも無料で利用することができます。寒さが厳しい時期でもゆっくりと足湯に浸かれば次第に体がポカポカしてきて、心地良い気分にさせてくれますよ。ぜひ冬の諏訪湖観光の合間にも足湯を利用してみてください。

冬は美しい雪景色や諏訪湖のイルミネーションも楽しめる

寒さが厳しい時期になると、諏訪湖にも冠雪が見られるようになり、そのほとりにある上諏訪温泉もあたり一面が美しい銀世界に包まれます。そんな冬の諏訪湖ならではの絶景を彩るイルミネーションイベントが、諏訪湖のほとりに立つ湖畔公園で11月末から2月末の間に開催されます。光り輝くイルミネーションが彩る冬の諏訪湖の夜景をぜひ温泉と一緒にお楽しみください。

上諏訪温泉公式HP:http://www.suwako-onsen.com/

    キーワード一覧

    ▲ページトップ