温泉

幻の温泉郷でも知られる芦ノ牧温泉

2019-02-14

関連キーワード

芦ノ牧温泉は福島県南会津にある温泉郷。深い渓谷そして山に囲まれ、幻の温泉郷、会津芦ノ牧温泉とも言われています。
自然の奥深さを肌で感じられる温泉地であり、歴史は1200年以上。
行基によって発見されたという説と弘法大師によって発見された説があり、温泉名は温泉街近くの大川が渦を巻いていたことから名づけられた説と牧場が近くにつくられたことから名づけられた説が存在します。
明治35年の道路開通から温泉地として発展し、会津若松の奥座敷として毎年全国から多くの方が訪れています。
素晴らしい温泉だけでなく四季によって変化する渓谷美や自然が作り出した奇岩など大いに自然散策を楽しむことが出来るほか、史跡巡りなどもじっくりと楽しみことが出来ます。
いつもと違う、非日常感をゆっくりと味わい、温泉を満喫できる温泉好きにたまらない魅力にあふれています。

冬に開催されるスノータウンが大好評!

冬になると雪に囲まれる芦ノ牧温泉では1月半ばから2月半ばにかけて雪に触れ、雪文化を大いに楽しめるスノータウンが大好評。
かまくら広場でかまくらをお酒やお餅、甘酒などを楽しみながら利用できるほか、丘陵地の戸草平ではスノーモービルやスノーバナナボート・スノーボート・スノースライダー・スノーマウンテンなどを体験することが出来ます。
雪というのはこれ程楽しむことが出来るのかと雪遊びの楽しさを知る素晴らしいきっかけになる事間違えなし。
大人も子供も大はしゃぎで大いに楽しめる人気イベント。年々盛り上がり話題を呼んでいます。
基本的に予約制となるのでその時期に行きたいと思った場合は早めに問い合わせをしておくと安心です。
旅行会社によってはこの時期に合わせたツアーなどが行われる可能性もあるので、旅行会社の温泉ツアーもチェックもしておきましょう。

芦ノ牧温泉の特徴

芦ノ牧温泉には日帰り入浴施設がおよそ8軒、川沿いには宿泊施設が11軒存在しています。
芦ノ牧温泉は泉質がいくつかありますが、主な泉質はカルシウム・ナトリウムー硫酸塩・塩化物泉。低張性摘アルカリ性高温泉)。身体の芯まであたたまり、お肌なツルツルすべすべ。 美人の湯としても知られています。
効能は神経痛や筋肉痛、関節痛、病後回復、慢性消化器病、慢性皮膚病等・婦人病・リウマチなどが挙げられます。

心から感動するおもてなしの宿の数々

芦ノ牧温泉の宿は名湯ぞろいで心あたたまるおもてなしの宿が多い温泉郷としても知られています。
そんな芦ノ牧温泉の中でもトップクラスの人気で知名度抜群なのが丸峰観光ホテルです。収容人数は695名・客室は126部屋と比較的大きな旅館。渓流沿いにある老舗であり、ガラス越しからパノラマが楽しめる渓流展望風呂が有名です。
大川渓流の美しさと四季折々の景色が楽しめる絶景温泉。長さ30メートルというガラス張りの景色は一生忘れられないものになるほどの美しさ。
心も体も解放され、リラックス気分で泉質の良い温泉をじっくりと堪能することが出来ます。
その他にも古代ヒノキの湯や露天風呂、貸切り風呂などがあり、バラエティ豊かな温泉を満喫できます。
料理や接客も満足度が高く、プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選のおもてなし部門と総合部門でも入賞しています。
最高のおもてなしと最高の温泉のあるところに宿泊されたい方に一押しです。

また、非日常感を感じ、大川渓谷の絶景を肌で感じながらお風呂を楽しみたいという方におすすめなのが露天風呂で有名な大川荘です。
棚田風の段々に配置し、渓谷の大パノラマが楽しめる源泉かけ流しの棚田風湯船絶景露天風呂は他の温泉にはない個性的な湯船で大川のせせらぎ、渓谷の景色を感じながら温泉に浸ることが出来ます。
さらに清水の舞台を模して造られた空中露天風呂もおすすめ。
目の前の広がる自然の景観は最高です。
露天風呂だけではなく、内湯からも景色を楽しむことが出来ます。
温泉は源泉1分間に1000リットル。そのうち大川荘は1分におよそ200リットルを利用しています。
源泉温度は60度〜73度。
温泉だけでなく麦飯石サウナやピンクソルトサウナを楽しむこともできます。
宿泊の他、お料理と温泉を日帰りで楽しめるプランもあります。

絶景の露天風呂を貸し切りできる有名宿

渓流の宿で知られる渓山は雄大な渓谷美が自慢の宿。24時間貸し切り可能な露天風呂が大変有名な宿です。
源泉かけ流しの天然温泉に入りながら眼下に流れる渓谷を眺め、ひとりだけ、家族だけの最高の贅沢なひと時を楽しむことが出来るお風呂付のお部屋が2室と通常客室6室の全8室。 となっています。
貸し切りできる露天風呂は朝霧の湯と豊月の湯の2つ。時折流れ星を見ることが出来るほか、川のせせらぎ、虫の音、鳥のさえずりなどが聞こえ、解放感と安らぎに浸ることが出来ます。
内湯も広々としており、大きな窓から絶景を望むことが出来ます。
料理もこだわり抜いており、お米は自家栽培の会津コシヒカリを使用。
野菜は無農薬野菜を使用し、旬の素材をふんだんに盛り込んだ山の幸や海の幸を心ゆくまま楽しめます。1つ1つ手作りで真心のこもっている料理はまさに絶品。
十割手打ちそばや地酒・骨酒も楽しむことが出来ます。

芦ノ牧温泉は知る人ぞ知るとても素敵な温泉地。最近では日帰り入浴施設3か所がフリーパスになる湯めぐり手形で色々な温泉を楽しむこともできます。
宿泊・日帰りどちらも満足できること間違いなし。大絶景と極上の温泉の旅をお探しの方は是非ご利用ください。

    ▲ページトップ