神社

国内屈指のパワースポット「貴船神社」を参拝しよう 積雪日には幻想的なライトアップも

2019-01-25

関連キーワード

貴船神社は京都の左京区、山深く自然豊かな鞍馬エリアに位置する人気の神社です。国内でも屈指の縁結びのパワースポットとしても有名で、その美しい朱色の燈籠やお社を一目見ようと毎年多くの観光客が訪れています。

水の神様が鎮座する「貴船神社」 境内には珍しい「水占みくじ」も

貴船神社は本宮、結社、奥宮という3つのお社で形成されている神社で、本宮では水を司る神様である高龗神(タカオカミノカミ)が御祭神として祀られています。そのため、境内には水の神様を祀る神社ならではの特徴も。例えば、貴船神社では境内に流れる清水を自由に持ち帰ることができます。また、清水につけるとおみくじの結果が浮かび上がってくるという「水占みくじ」も、水の神様を祀る貴船神社ならでは。「水占みくじ」は1枚200円で引けるので、ぜひ貴船神社を参拝した際に運試しとしてチャレンジしてみてください。

一方で、貴船神社は国内屈指の縁結びのパワースポットとしても注目されていることをご存知でしょうか? 旧時、平安時代の女流歌人である和泉式部が不和となった夫との復縁祈願で参詣し、その願いがかなえられたことから貴船神社は「恋の宮」と称されるようになったそうです。その後、現代においても貴船神社は縁結びの御利益がある神社として若い世代を中心に崇敬を集めています。

積雪日にはライトアップや夜間参拝が開催されることも

(写真提供 インスタグラムID:yohei_photo_)


色鮮やかな朱色の燈籠やお社が美しいことでも有名な貴船神社。春は桜、夏は緑、秋は紅葉と四季折々で自然とのコントラストが楽しめることからも、国内外問わず人気の観光スポットとして注目を集めているようです。

そんな美しい貴船神社が最も幻想的な表情を見せてくれるのが寒さ厳しい冬のシーズンです。普段は観光客で一杯の貴船神社も冬になるとシンと静まり、厳かな空気に包まれます。また運良く雪が降れば、白と赤の美しいコントラストが楽しめることも。
貴船神社では積雪日限定で「冬の氣生根」というイベントを開催しており、開催日は夕暮れから20時まで本宮が幻想的にライトアップされます。開催される場合は、貴船神社の公式サイトやSNSで当日午後3時に発表されるので、運良く、積雪が見られる日に京都を訪れた際はぜひチェックしてみてください。

冬ならではの絶景を観に貴船神社を訪れよう

(写真提供 インスタグラムID:kyotophotograph URL:



いかがでしたか? 貴船神社がある鞍馬エリアは寒さが厳しい地域ではありますが、降雪日も比較的多い傾向にあるので、運が良ければきっと美しい雪景色が楽しめることでしょう。ぜひ冬の京都旅行の折には、貴船神社も訪れてみてください。

貴船神社
住所:京都市左京区鞍馬貴船町180
電話:075-741-2016(貴船神社社務所)
拝観時間:6:00〜20:00(5月1日〜11月30日)、6:00〜18:00(12月1日〜4月30日)
休日:年中無休
拝観料:無料
公式HP:http://kifunejinja.jp/index.html

    キーワード一覧

    ▲ページトップ