そば

日本三大そば 行列必至の「うずら家」で絶品戸隠そばに舌鼓

2019-01-26

関連キーワード

新潟県のへぎそば、島根県の出雲そばとともに「日本三大そば」のひとつに数えられている長野県の戸隠(とがくし)そば。現在も戸隠ではそば屋が多く点在しており、特に10月下旬から出始める新そばの時期には多くのそば好きが戸隠を訪れているそうです。

戸隠の人気そば屋「うずら家」で喉ごしツルツルのそばをいただく

戸隠は気候や自然状態がそばの栽培に適していたことから、かねてから「霧下そば」という香り高いそばの栽培が行われていました。
また、戸隠では江戸時代初期から特産品である根曲がり竹を使った竹細工が伝統工芸として受け継がれており、ざるそばの器としても活用されています。ごつごつした荒い網目のざるにひと口大にまとめられたそばを5つ盛りつける「ぼっち盛り」が戸隠そばの伝統的なスタイルです。

「うずら家」は味自慢のそば屋が軒を連ねる戸隠の地で、開店前から行列ができるほど人気のある、戸隠そばの名店です。特定の地元生産者から仕入れた地粉をこだわりの方法で製粉し、熟練の手作業で打っているというそばは、風味が抜群で、ツルツルとした喉ごしと、もちもちとした食感が楽しめます。まずはぜひ伝統の竹ざると「ぼっち盛り」で提供されるざるそばを召し上がってみてください。そば本来の甘みとうまみを再発見できるほどのおいしさです。

「うずら家」では戸隠の季節の食材をふんだんに使った天ぷらも絶品です。ぜひ戸隠ならではのそばと旬の味をご堪能ください。

信州戸隠山御門前 蕎麦処うずら家
住所:長野県長野市戸隠3229
電話:026-254-2219
営業時間:10:30〜16:00 売切れ次第閉店
公式HP:https://uzuraya.nagano.jp/


また、そばに関する下記の記事も合わせてお楽しみください。


9000年の歴史!?麺類大国、日本の蕎麦の歴史と、その魅力


スーパー健康食!韃靼そばをご存知ですか?



    キーワード一覧

    ▲ページトップ