フラワーアレンジメント

ミニバラを使った無料体験フラワーアレンジメントで楽しく学ぼう

2019-01-29

関連キーワード

東京の青山、吉祥寺にある「MISUMIフラワースタジオ」は、フラワーアレンジメント界の巨匠であるウィム・ハゼラー氏を師事し、世界的に活躍しているフラワーアーティスト・三角陽子さんが主宰するフラワーアレンジメント教室です。
今回は「MISUMIフラワースタジオ」の三角先生の無料体験レッスンを受けてきました。

Q:今回教えていただいているフラワーアレンジメントのコツを教えてください。
三角先生:今回のフラワーアレンジメントのデザインはラウンドというものになります。ポイントとしては、まず真ん中にメインの花をまっすぐ入れるようにします。ついついいろんな向きに入れてしまいがちですが、自然のものなので茎が曲がっていたりしていますが、花の向きが上を向くようにします。
次は葉を挿していきます。器に被るように様々な色のグリーンを入れるのが良いです。なので、ここに挿したグリーンは濃いので、隣はやわらかいグリーンを置く。そうすると単調にならずに済みます。葉をつけたままだとよくないので、オアシスに挿す部分は指2本分の葉をとります。そして必ず花の茎は斜めに切ります。どうしてかといいますとオアシスに挿す茎が鋭いので抵抗なく入っていきます。この時も花の向きに気をつけましょう。徐々に茎を斜めにまるく緩やかにカーブを描くように花を挿していきます。
角度を確認しながらオアシスが見えなくなるまでバランスよく挿していくようにしましょう。

自然の素材を使って、自分と向き合いながら花と触れ合える

Q:壁の方を向いてアレンジメントをするというのは珍しいですね。どういった狙いがあるのでしょうか?
三角先生:壁に向かって行うことで他の方の作品を気にせず、自分の作品と向き合うことができるかなと思いまして。また日本ではテーブルのど真ん中にお花を飾るというよりは、壁の際に飾るシーンが多いので、完成品を飾るシーンも想定してという意味合いもあります。

Q:まず「MISUMIフラワースタジオ」ではどんなコースを受講できるのか教えて下さい。
三角先生:フラワーアレンジメントの初級クラスからマスタークラス、ブーケをはじめとするフラワーブライダルアイテム全般の制作が学べるブライダルクラスなど自分の目的に合ったプログラムを自由に選択することができます。フラワーアレンジメントの基礎・専攻クラスをすべて受けられた方には、ディプロマ(修了証)もお渡ししております。

Q:すべてのコースで先生の指導が受けられるのでしょうか?
三角先生:そうですね。すべてのコースで私が直接指導しています。

Q:コースをはしごして受けることはできますか?
三角先生:もちろん可能です。基本的には月2回のコースとなりますが、月1回、あるいは3回、4回程度通っていただくことも可能なので、ペースもご自身の都合に合わせて選択していただけますよ。

Q:そのほかの教室についても教えて下さい。
三角先生:花育として子どもを対象にしたフラワーアレンジメントを実施しています。子どもらしい完成を小さい時から培うことで「自分で作品を作り出す素晴らしさ」や 「命の尊さを学べること」ができます。

Q:先生の今後の目標や展望について教えて下さい。
三角先生:実は兼ねてからお花に関する本を出すことと、私が師事しているウィム・ハゼラー氏の名を冠したWHTコンペディションに出場することを目標にしていたのですが、両方とも少し前に叶ったので、今は新しい夢を模索している最中なんです。でもまたお花関連で何かに挑戦していきたいとは思っています。

まずは無料体験レッスンを

体験レッスン当日は三角先生に茎の切り方やオアシスへの刺し方など、細かいところまで丁寧にしっかりと教えていただきました。先生はとても気さくでフレンドリーな方なので、フラワーアレンジメントが初めてという方でもきっと楽しく充実した時間を過ごせると思います。プロになりたいという方も趣味でフラワーアレンジメントを始めたいという方にもおすすめです。


MISUMIフラワースタジオ 
公式HP:https://www.misumi-flower.com/

吉祥寺本校
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-11-604
電話:0422-20-9367
アクセス:JR線・井の頭線吉祥寺駅から徒歩2分

青山校
住所:東京都港区南青山2-10-14 Aoyama Annex 3F
アクセス:東京メトロ銀座線「外苑前」駅出口4a、4bより徒歩5分、もしくは東京メトロ銀座線・半蔵門線「青山一丁目」駅出口5より徒歩5分

    ▲ページトップ