ガーデニング

いい香りのするジャスミンはどんな種類?

2019-02-27

関連キーワード

ジャスミンは、白い花が咲き、花としてもきれいな花ですよね。香りも楽しめるジャスミンは、どんな種類があるのか詳しく知ってみませんか。ジャスミンの魅力はいろいろあって楽しめますよ。

スポンサー

ジャスミンは何の仲間?

ジャスミンは、モクセイ科ソケイ属のつる性の常緑や半常緑と言われる低木です。高さ2mほどに生長します。モクセイと言えば、3m~6mに高く成長するイメージがありますが、ジャスミンはそれほど大きくならないモクセイ科です。

アジアからアフリカの熱帯あるいは亜熱帯の気候の地域が原産です。別名コモンジャスミンやペルシアソケイなどと言われています。ジャスミンティーなどで有名ですよね。香りを楽しむハーブと言われていて、ジャスミンの香りとして多くの人に愛されていますよね。

ただ、このジャスミンティーとして言われるジャスミンは、マツリカ(茉莉花)というもので、同じソケイ属でも異なるものです。熱帯性で、耐寒性がなく、かつ香りの強いジャスミンです。日本でよく育てられているジャスミンは、ハゴロモジャスミンと呼ばれるもので、耐寒性があるために地植えして育てることができます。

ソケイ属には、耐寒性のあるハゴロモジャスミン他、熱帯性のマツリカなど約200種類もあります。とてもたくさんの品種があるソケイ属です。ソケイ属の花で共通しているのは、ほとんど白または黄色の花を付けるという点になっています。

ハゴロモジャスミンの魅力は

ハゴロモジャスミンは、中国雲南省の原産です。ハゴロモジャスミンも強い香りがあるのが特徴。「羽衣ジャスミン」と書き、小さな5枚の真っ白な花弁を持っているので可愛いと人気です。

白い花が咲いている様子が、天女の羽衣のようにも見えるということで「羽衣ジャスミン」と名前が付いています。また、たくさんの小さな花がつるになって、重なりながら咲いているため、鳥や虫の羽のようにも見えます。そのため「羽衣ジャスミン」と呼ばれているとも言われています。

ハゴロモジャスミンは、耐寒性はややありますが、なるべく冬でも0度以上、5度以下にならないように育てることが大切な品種です。

スポンサー

マツリカも鉢植えなら育てられる!?

また、ジャスミンティーの原料となるマツリカも日本で育てることができるのか気になりますね。耐寒性がないと言われていますが、鉢植えなら育てられるようです。

クチナシを小さくしたような白い花を咲かせ、香りもクチナシに似た香りがするマツリカです。マツリカは熱帯アジア原産で、中国でジャスミンティーを作って活用されているので知られていますよね。

日本では、耐寒性がないので、沖縄以外では、地植えは難しいと言われていますが、鉢植えなら楽しめます。半ツル性ですので、鉢植えで育て、冬は室内に入れて、冬越しをするといいでしょう。冬を何とか越せば、夏に花が咲き、美しい花と香りを楽しむことができるようになりますよ。

他のソケイ属のジャスミンは?

他のソケイ属のジャスミンもたくさんありますが、「スタージャスミン」や「フィオナ・サンライズ」などが代表的なものとしてあります。

「スタージャスミン」は、同じく熱帯アジア原産のために、耐寒性が弱く、鉢植えで育てるならば日本でも栽培可能です。別名「ブルネオソケイ」などと呼ばれていますよ。また、同じ「スタージャスミン」と呼ばれるキョウチクトウ科テイカカズラ属の改良種もありますので、そちらとは異なりますので、間違えないようにしましょう。

そちらも、つる性で白い花もそっくりですが、花弁がねじれています。混同しないようにしましょう。キョウチクトウ科テイカカズラ属の「スタージャスミン」は耐寒性もあって異なりますよ。

また、ソケイ属には「フィオナ・サンライズ」という品種もあります。「黄金葉のソケイ」と呼ばれ、葉が黄色なのが特徴。耐寒性が割とあり、葉が紅葉して変化していく品種です。爽やかな明るい色の葉を楽しむ品種です。花は白く、長く咲くために甘い香りを長く楽しませてくれますよ。ツル性でアーチやフェンスに使われています。葉を楽しんで、花の時期は薫るアーチやフェンスになっていいですよね。

スポンサー

ジャスミンという名前で異なるものも

また、ジャスミンと名前が付いていても、異なる種類のものも結構あります。「マダガスカルジャスミン」なども良く聞きますよね。ブーケなどに使われる白い肉厚の花が咲くのが特徴です。
切り花でもよく使われるのですが、ジャスミンとは異なります。香りはジャスミンに似ているので、「マダガスカルジャスミン」という名前が付いているだけになっていますよ。 「カロライナジャスミン」も黄色の花で生け垣や庭に植えられていることが多い花ですが、これもジャスミンではありません。香りが似ているもので、こちらは、耐寒性があるものです。 ジャスミンという名前の花は、結構たくさんあって、「ニセジャスミン」と呼ばれるものもありますよ。

耐寒性に合わせてジャスミンを楽しんで

いろいろな品種のジャスミンが多く存在します。耐寒性のないジャスミンもあり、育てる場所によって適したジャスミンを楽しんでみるのもいいでしょう。また、鉢植えにすることで、耐寒性のないジャスミンも育てることができます。

様々な種類のジャスミンを育てて、香りの違いなども楽しんでみるのもいいのではないでしょうか。

植物を探す

花の名前
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行

    ▲ページトップ