景勝地

桜 まるで絵葉書のよう!新倉山浅間公園で残雪の富士山と桜のコラボレーションを堪能

2019-03-05

関連キーワード

富士山の絶景スポットとしても有名な富士吉田市に位置する新倉山浅間公園。富士山と桜、五重塔という日本らしい春の美しい光景が写真に収められるということで、近年は海外の観光客からも注目を集めています。

園内では3月末〜4月中旬まで桜まつりも開催

新倉山浅間公園は富士五湖エリアのなかでも有数の富士山のビュースポットです。園内には戦没者忠霊塔の朱色の五重塔が建てられており、春になると650本程のソメイヨシノが咲き誇ります。新倉山浅間公園は富士山と桜、五重塔という3つの日本らしいシンボルを1枚の写真に収められる撮影スポットとしても近年注目を集めており、海外の観光客も多く訪れているとか。

新倉山浅間公園では、毎年3月末〜4月中旬の桜の見頃に合わせて桜まつりが開催されています。今年で4回目の開催となる桜まつりでは、春の富士吉田市を満喫できるイベントも同時に催されており、毎年多くの花見客が足を運んでいます。2019年は4月6日(土)と4月7日(日)の2日間限定で“さくらマルシェ”と題した特設イベントが開催予定となっており、地元の美味しいグルメやステージイベントなどが行われるようです。この時期であればまだ富士山に残雪が見られるので、天候に恵まれれば何とも風情ある光景を望めるかもしれません。

ぜひ満開の桜と富士山、五重塔という日本の春らしい風景を楽しみながら、美味しくて楽しい時間をお過ごしください。


第4回新倉山浅間公園 桜まつり
場所:新倉山浅間公園(山梨県富士吉田市浅間2-3353)
日程:2019年3月30日(土)〜4月14日(日)、4月6日(土)と4月7日(日)は特設イベント“さくらマルシェ”を開催予定
公式HP:https://www.arakurayama-sakura.com/



また、桜に関しては下記のような記事もありますので、合わせてお楽しみください。


高遠城址公園に咲き誇る美しき桜を観に 〜天下第一の桜、タカトオコヒガンザクラとは〜


露天風呂から桜を堪能! 絶景も楽しめる宿2選



    ▲ページトップ