ガーデニング

トリカブトの花と毒について知っておきたい

2019-03-17

関連キーワード

トリカブトというと、毒があって危険な植物だということは知っている人もいると思います。ただし、その実態について詳しく知らない人も多いでしょう。
トリカブトの花と毒について詳しくご紹介します。毒のある植物を知っておくことは被害にあわないためにもとても大切なことですよね。

トリカブトとは?

まず、トリカブトについてですが、トリカブトは、キンポウゲ科トリカブト属の植物です。とてもきれいな紫色の花を咲かせます。他にも白や黄色、ピンク色などといった色があり、ほとんどは多年草となっています。

毒がある植物として有名な植物です。全体的に毒がありますが、特に根に多くの毒を持っています。ただ、トリカブトは、普通に園芸店で苗も売られていて、とてもきれいな花を咲かせる植物です。自生している姿は、本州より北の地方の寒い山の中でよく見かけるのではないでしょうか。

「ドクゼリ」「ドクウツギ」と「トリカブト」が、三大有毒植物と言われています。特に「トリカブト」に毒があるということは、今では結構有名になっていますよね。山菜採りなどで山に出掛けて誤って食べないように気を付けることがとても大切です。

トリカブトにもいろいろな種類があって、見分けるのも難しいので注意しましょう。丈が1mほどになるものもあれば、横に伸びていくトリカブトもあります。トリカブトには50種類ほどの種類があり、とても多くの仲間がありますので気を付けましょう。また、トリカブトと一般的に言う場合には、主に「ヤマトリカブト」のことを指しています。

トリカブトの毒と症状は?

トリカブトの毒は、アコニチンと呼ばれる毒の他、メサコニチン、アコニン、ヒバコニチンといった毒が含まれています。トリカブトの葉を1g食べただけでも、口びるや舌がしびれたり、手足がしびれ、嘔吐や下痢、不整脈、血液低下となり、けいれんや呼吸不全となったりして死ぬことがあり、とても有毒な植物です。充分注意しましょう。

ヨモギやニリンソウとの違いも知っておくと便利

ヨモギやニリンソウと似ているとも言われるトリカブトです。違いをよく知っておくことが大切です。まず、ヨモギとの違いは、ヨモギには臭いがありますので、それで判別しましょう。

また、トリカブトは湿気のある場所に育ちますので、日当たりのいい場所に育つヨモギと一緒に生えていることは少ないでしょう。葉っぱの形は似ていますので、日当たりのいい場所でヨモギを収穫するといいでしょう。また、ヨモギの葉には裏に毛が生えていますので、それを確認する方法もおすすめです。

ニリンソウともよく葉っぱが似ています。ニリンソウに紛れて一緒に生えていることがありますので、間違えないようにしましょう。ニリンソウは、4月〜5月に丸い花びらの可愛い花をつけますので、その時に収穫すると間違えが少ないでしょう。花の形の違いもよく知っておくといいですね。

他にもモミジガサという山菜と似ていますので、葉の切れ込みによって区別しましょう。大きく切れ込みが入っているのが、トリカブトの葉だと思っておくといいでしょう。

山菜を採る時期になると、トリカブトを誤って採って食べたことによる事故も多くなっています。充分に注意をすることで防いでいきたいですね。

トリカブトの花の魅力

ここまで、トリカブトの毒性について紹介してきました。これらのことを良く知った上で、気を付けてトリカブトを育ててみてもいいでしょう。家で育てていると、山で採取する際も他の山菜と見分けることができていいこともありますよね。

トリカブトの花は、きれいな花を咲かせますので、あくまでも観賞用に育てるのもいいかもしれません。トリカブトは、毒はありますが、触っただけでは大丈夫ですので、食べたりしないように育ててみませんか。花を生けた場合もその水が口に入ることがないように、生けた際の手にも気を付けて育てましょう。

トリカブトは、花の美しさから、切り花としても使われています。充分に注意をして育ててみるのもいいかもしれませんね。

トリカブトの主な種類である「ヤマトリカブト」ですが、そもそも「トリカブト」という名前は、花の形が舞楽の時に被るという兜に似ていることからきています。花の形もちょっと変わった形をしていますので、覚えておくといいでしょう。育てると珍しい花の形をよく観察できるでしょう。中央アルプスなどの寒い山に生える「トリカブト」なので、「ヤマトリカブト」という名前が付いています。毒がなければ、きっともっと広まっていた花でしょう。

トリカブトのことをよく知っておきましょう

いかがでしょうか。トリカブトについてご紹介しました。毒性が根を中心に全体的にありますので、よく注意しなければいけない植物です。食べなければそれほど注意が必要ではありませんので、他の山菜との区別をよく知っておくことも大切です。

トリカブトの花も個性的できれいですので、花や特徴的な葉の形を知っておくことで食べないように気を付けたいですね。また、葉の形もとても似たものがありますので、山菜取りの際には十分に気を付けることが大切です。よくトリカブトのことを知っておくことが必要です。

監修:トマト
毎日いろいろな発見をさせられるガーデニングです。
長年のガーデニング経験から育て方の難しさもそれぞれの植物に学んでいます。
今は多肉植物などにも凝っていて、新しい発見と成長を見ていきたいと思っています。

植物を探す

花の名前
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行

    ▲ページトップ