小物

ロウ引きエコラップの作り方

2019-03-20

関連キーワード

ビーガンという言葉も一般的になってきました。そんなビーガンさん達に人気のエコラップの作り方をご紹介します。

環境保護の観点から、プラスチックのラップを使う機会をなるべく減らそうと、ラップを手作りするDIYERさんが増えています。レンジに使用したり、高い密閉性が必要なときには適しませんが、食べ物の保存に十分役立ちます。お菓子などのラッピングにも適しています。

大きめの布で作って、好きなときに好きな大きさにカットして使用することもできます。

スポンサー

必要なもの

ビーズワックス
・布(コットン100%)
・アイロン
・アイロン台
・クッキーシート
・千切り器

作り方

1.アイロンを低温に温める。ビーズワックスを千切り器で細かく削る。

2. クッキーシートを半分に折って布を挟む。

3.削ったビーズワックスを均等にのせる。

4.クッキーシートのうえから低温のアイロンでビーズワックスを融かす。

5.ワックスが多すぎてごわごわするときには別の布を足して、余分なワックスを吸い取らせます。

暖かいときは時はひらひらとしますが、熱が取れると紙のように硬くなります。その様子を見てワックスの量を調整しましょう。

スポンサー

お手入れ

汚れてしまったら常温の水で軽く水洗いします。洗剤は使いません。
折り目が沢山ついてしまったら、もう一度クッキングシートに挟んで低温のアイロンをかけると元通りにしわがなくなります。

動画使用曲
song:Ikson - Merry (Vlog No Copyright Music)
Music promoted by Vlog No Copyright Music.
Video Link:youtube.com/watch?v=0waXBPX-n9s

スポンサー

アンケートにご協力お願いします

    ▲ページトップ