温泉

風光明媚な景勝地の加太淡嶋温泉

2019-04-07

関連キーワード

和歌山県の最西端である和歌山市加太にある加太淡嶋温泉は紀淡海峡・加太湾に面しており、万葉集に潟見の浦と歌われた景勝地に湧く温泉として知られているほか、アクセスしやすいこともあり、毎年多くの宿泊客で賑わっています。
最大の特徴は友ヶ島・淡路島・四国まで見渡せる美しい海と夕日を眺めながらの温泉が楽しめる事。
温泉も良質でその多くが美肌効果の高い重曹泉となっており、お肌がツルツルしっとり柔らかになると美を大切にする方たちからも親しまれています。 泉質はその他炭酸水素塩泉・塩化物泉・ナトリウム塩化物泉など。
効能は浴用では皮膚病・リウマチ、やけど、一般的適応症、慢性皮膚病、切り傷、慢性婦人病、慢性消化器病、高血圧症、慢性便秘などが挙げられ、飲用としては肥満症、消化器系疾患、糖尿病などが挙げられます。

海では春は潮干狩り、夏は海水浴やマリンスポーツを楽しむ方が多いほか、年間を通じて釣りを楽しむお客や海の幸を楽しみに来るお客も多く訪れています。

加太淡路嶋温泉の歴史と共に歩む人気旅館

加太淡嶋温泉の歴史と共に歩み続けるぬくもりの宿として人気なのが大阪屋 ひいなの湯です。
創業200余年と歴史のある宿であり、どこか懐かしさを感じる優しい宿として親しまれており、夕日の美しい眺めが楽しめる露天風呂と新鮮な海の幸をふんだんに使用した魚料理を自慢としている宿としても知られています。
温泉はナトリウム―炭酸水素塩・塩化物泉(重曹泉)。
効能は関節痛・神経痛・冷え性・肥満・慢性消化器病などが挙げられます。
宿泊だけでなく、入浴のみの利用ができるのも人気となっており、大人はフェイスタオル付1200円、2歳以上の子供は600円となっています。
バスタオルは有料で200円。シャンプーリンスなどは備えてあり、自由に使用することが出来ます。
温泉のみの利用は11:00〜14:30、15:00〜19:00までとなっており、混雑時は入場制限となる場合もあるので出かける際は問い合わせてみると安心です。

最大の人気のお風呂は舟の形をあしらった露天舟風呂。大海原に漕ぎ出すような気分を味わえると大好評。美しい夕日を眺めながら美肌になれる温泉に浸れ、最高のひと時を過ごせます。
その他に海風を楽しみながら解放感が味わえる露天岩風呂・美肌効果抜群のとろみのある炭酸水素塩泉の大浴場、家族・カップルの方がプライベートで楽しめる貸切り風呂が完備されています。
貸切り風呂は天然温泉の内風呂。寝風呂があるのでゆったりと手足を伸ばして入浴することが出来ます。
45分間で1組3000円。HPで宿泊を予約すると2000円で利用できます。
館内のロビーはスリッパ無しで素足でのチェックインとなり、ひいなの湯の名にちなみ、沢山のひな人形が飾られています。

ワンランク上の贅沢を楽しむことが出来る特別客室、リーズナブルな通常客室があり、6〜12名様が利用できる大部屋も用意されています。

料理は紀州加太の旬の素材を最大限に引き出した味わい深いが楽しめる、見た目にも美しい和会席を楽しめます。
料理長が心を尽くす創作和風懐石は芸術品とリピーターも多く、絶大な支持を受けており、こだわりのある料理を楽しみたい方に最適です。

ひいなの湯は美肌の湯としても人気となっていますが、女性に優しい宿としても知られています。
毎月3日はひいなの日となっており、女性客限定でお得に特別料金にて泊まることが出来ます。
30種類の色浴衣の中から好きな浴衣が選べるほか、お風呂上がりには甘くておいしいところてんのサービスや時間限定で男湯・女湯の両方を楽しめる大・大浴場となり、ゆったりと心ゆくまま温泉に浸れます。

観光・遊びも楽しい加太

ひいなの湯周辺ではさまざまな遊び・観光を楽しむことが出来ます。
海辺では楽しく生き物観察や発見が出来る磯遊びを楽しむことが出来、7月1日には海開きが始まり、海水浴やバーベキューを楽しめます。
また、誰もがトムソーヤになれる島と人気の自然のままの島めぐりを楽しめる友ヶ島や2万体ものひな人形が供養のために奉納されている淡島神社、安産祈願・家内安全・交通安全・合格祈願・厄除け祈願・病気平癒・諸願成就などの御利益がある加太春日大社など観光スポットとして人気となっています。

お土産でおすすめなのは加太土産物店である小嶋一商店の加太名物よもぎ大福です。
加太の山林からよもぎを積み、杵つきのもち米で作られたよもぎ大福は大人気。
無添加なので日持ちはしないので、お土産と言っても早めに食べるのがおすすめです。
本当の杵つきの大福もちの味は格別。
毎日もち米を蒸し、餅粉は一切使用していません。
あんこは甘さ控えめで春の天然よもぎを使用しているので香りが良く、豊かな風味を楽しめます。
保存料・着色料も一切なし。一度食べたらまた食べたくなると評判です。
小嶋一商店は海産物も売られており、地方発送を承っています。

そしてもう1件よもぎ餅で有名なのが淡嶋街道沿いにある大正十第二創業された老舗の先田本家のよむぎ餅。
よむぎとは加太の方言であり、よもぎの事。
お店のガラスケースには数種類のよむぎ餅が並び、好みのものを選べます。
こちらは丁寧に石臼でつきあげられたよむぎ餅となっており、自然の風味のお餅と粒あんがマッチして美味しさ抜群。あんころ餅も売られており、素朴で優しい味わいを楽しめます。
こちらも早めに食べるのがおすすめ。

加太にお越しの際は是非一度ご賞味ください。

    ▲ページトップ