ガーデニング

カモミール

2019-04-26

関連キーワード

植物名:カモミール

学名:Matricaria recuita(ジャーマン種)、Chamame nobile(ローマン種)
英名:German chamomile(ジャーマン種)、Roman chamomile(ローマン種)
和名:カモミール、カミツレ、アンセミス
科名:キク科
属名:ジャーマン種:シカギク属(マトリカリア属)、ローマン種:ローマカミツレ属(アンテミス属)
原産地:ヨーロッパ~中央アジア(ジャーマン種)、ヨーロッパ・北アフリカ(ローマン種)

スポンサー

カモミールの特徴

カモミールは、リンゴの甘い香りのする黄色い花芯と白い花びらの小さなマーガレットのような花を咲かせるハーブです。
カモミールの代表的な品種は「ジャーマンカモミール」と「ローマンカモミール」の2つですが、一般的に「カモミール」と呼ばれるのはジャーマンカモミールです。

ジャーマン種は花のみがりんごの香りをもち、草丈が高くなる一年草で、ローマン種は全草にりんごの香りがあり、草丈が低く、冬に雪の下になっても緑のままの多年草です。

ジャーマンカモミールの園芸品種には、パイナップルの香りがする小さな「コシカギク」や黄色い花が咲く「ダイヤーズカモミール」などがあります。
ローマンカモミールの園芸品種には、八重咲きの「ダブルフラワーカモミール」や花が咲かないグランドカバー向きの「ノンフラワーカモミール」もあります。

カモミールの詳細情報

園芸分類:草花
草丈・樹高:~30cm(ローマン種)、30~80cm(ジャーマン種)
耐寒性:強い(ローマン種)
耐暑性:弱い
耐陰性:強い
花色:白
開花時期:3~6月(ジャーマン種)、5~7月(ローマン種)

スポンサー

カモミールの育て方カレンダー

出回り時期:3~5月(苗)
植え付け・植え替え:3~5月、10~11月
剪定:梅雨前
肥料:ジャーマン種3月、ローマン種3・7・9月
開花期間:1~3日

カモミールの栽培環境

日当たり・置き場所:
日当たりと風通しの良いところで育てます。
夏の高温多湿に弱いので、夏は半日陰になる場所で育てましょう。

用土:
カモミールは水はけのよいアルカリ性寄りの土壌を好みます。
鉢植えは市販のハーブ用の培養土や、赤玉土小粒に腐葉土を半量混ぜた土に1割ほどパーライトをブレンドした土がおすすめです。
庭植えは、植え付け前に苦土石灰を少量まいて、腐葉土をたっぷり混ぜ込んだ土に植えましょう。

カモミールの育て方のポイント

庭植えの場合は基本的には自然の恵みだけで十分ですが、乾燥が続くときは水やりしましょう。
鉢植えは表面の土が乾いてきたらたっぷりと水やりします。

肥料:
カモミールは植え付け時に元肥を施肥し、春先に液体肥料を追肥します。
ローマンカモミールは7・9月にも液体肥料を追肥します。
追肥すると花付きも生育もよくなりますが、丈夫なハーブなので、全く追肥しなくても元気に育ちます。

病害虫:乾燥するとハダニなどが付きやすいので、葉水はこまめにかけるようにしましょう。

カモミールの詳しい育て方

選び方:
葉の色つやのよい、株元から新芽がたくさん伸びてぐらぐらしていないものを選びます。

植え付け:
苗の購入後すぐに植えつけます。
ローマンカモミールはどんどん増えて広がっていくので間隔をあけて植えましょう。
ジャーマンカモミールも株が大きくなるので二回りほど大きな鉢か庭に植えましょう。

間引き:蒸れると枯れるので混みあっている茎を適宜間引きます。

剪定・切り戻し:
高温多湿に弱く、風通しが悪いと蒸れて枯れるので、ローマンカモミールは花が咲き終わったら小さく刈り込みます。踏みつけると丈夫になるし、香りも立ち、草丈の伸びが抑えられます。

植え替え・鉢替え:
ジャーマンカモミールは一年草なので植え替えません。
ローマンカモミールは生育が旺盛なので、春と秋に植え替えます。下の方の根をほぐして土を軽く落とし、傷んだ根を取り除いて一回り大きな鉢に新しい土を足して植え替えます。
庭植えの場合は勝手にどんどん広がっていきます。

花:
ハーブとして花を収穫するときは、花の中央の花芯が盛り上がってきたらすぐに摘み取ります。蒸れを防ぐために、花が7割終わった茎は切りとります。

収穫:
摘み取った花を水洗いしたあと、乾燥させるか冷凍して、ハーブティーなどの材料に使います。フレッシュのまますぐ使うこともできます。
ローマンカモミールの花はジャーマンカモミールより苦みが強いためにあまりティーには用いませんが、全草を香りのハーブとして利用できます。

冬越し:
寒さに強いので、防寒処理しなくても越冬できますが、小さな苗は霜の当たらない軒下に置き場所を変えるか、腐葉土を厚く敷き詰めるか敷き藁をするなどの防寒処理をしましょう。

増やし方(株分け、挿し木、葉挿しなど):
カモミールは春か秋に種まきします。
カモミールの種は好光性なので、湿らせておいた土の上にバラマキします。

植物を探す

花の名前
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行

    ▲ページトップ