温泉

年間300万人を超える観光客が訪れる洞爺湖温泉

2019-05-16

関連キーワード

洞爺湖温泉は100年続く湯量の豊富な温泉郷。
北海道虻田郡洞爺湖町にある温泉でホテル・旅館の数は多く、北海道の中でも有数の規模を誇ります。
1910年に有珠山の寄生火山の四十三山の噴火によって誕生。
その後温泉宿は1917年に開業し、現在も多くの人に愛されている温泉リゾートです。
美しい湖水と山々の景色は北海道3大景観の1つに数えられています。
洞爺湖の南側湖畔には数々の土産物店や飲食店、旅館、ホテル、無料の足湯や手湯があり、にぎやかな温泉街となっています。
宿泊設備は20軒ほどあり、多くの宿からは美しい洞爺湖の景色を望むことができます。
宿泊だけでなく日帰り入浴も可能な宿や無料の手湯・足湯もあるので、気軽に立ち寄り、温泉を楽しむことができます。
また、温泉街にはカフェや甘味、地元の銘菓、地元の食材である洞爺湖あか毛和牛、サクラマス、紫蘇を使用したグルメなどを楽しめるお店も多く、温泉巡りや温泉街散策をしながら洞爺湖グルメを楽しめます。

洞爺湖温泉の特徴

洞爺湖温泉は湯量が豊富。無色透明で無臭・塩分を含み、飲泉には適していません。
源泉の温度は40〜70度。
泉質はナトリウム・カルシウム―炭酸水素塩・塩化物温泉(低張性・中性・高温泉)です。
入浴すると塩分が肌に付着するので、汗の蒸発を防ぎ、湯冷めがしにくく、冷え性の方に最適です。
また、皮膚の表面を柔らかくさせ、肌の余分な皮脂を洗い流す作用があり、ツルツルのお肌になる美肌の湯としても知られています。
効能は慢性婦人病、高血圧症、アトピーや末梢循環障害、鬱、冷え性などが挙げられます。

洞爺湖温泉人気の高いおすすめ宿

洞爺湖温泉の宿はそれぞれに個性と魅力がありますが、その中でも人気の高いおすすめ宿を2つご紹介しましょう。

・洞爺湖畔亭
バイキング会場や露天風呂、客室、ロビーなどいたるところから洞爺湖を眺められ、絶景を楽しめると評判の宿。心を満たす絶景の湯宿として知られています。
お部屋は雄大な自然を眺められ、自然体でくつろげると大好評。和洋室・和室・洋室・大部屋が用意されており、禁煙室も希望できます。もし空きがない場合は消臭対応を行ってくれ、対応力も抜群です。
最大の特徴は空中大浴場。
最上9階に大浴場があり、雄大な洞爺湖の景色を堪能しながら広々とした温泉を楽しむことができます。
大浴場は空中大浴場・空中露天風呂があり、空中大浴場にはサウナも付いています。
天空の至福の中、肌触り滑らかなお湯に浸れ、贅沢なひと時を過ごせます。
特に人気なのは湖上32メートルで絶景の洞爺湖を眺められる露天風呂。この上ない贅沢感の中、自然と温泉を堪能できます。
大浴場は朝と夜に男女入れ替え制となっているので朝になると夜とは違う趣の入浴ができるのも嬉しい。宿泊されたら夜・朝の入浴は必須です。
天空大浴場と天空露天風呂は宿泊だけでなく日帰り入浴も可能。
大人800円、小学生400円、幼児無料とお手頃価格で絶景の楽しめる温泉に浸れます。
1階のロビー前には宿泊者だけが利用できる足湯も完備。
服を脱ぐことなく、洞爺湖や景色を眺めながら温泉を楽しめます。

ホテル正面玄関横に薬壺の手湯もご用意。赤御影石で造られており、気軽に利用することができます。
食事は旬と鮮度にこだわった食材の数々を使用し、バラエティー豊かなバイキングを楽しめます。

・洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス
こちらも北海道随一の景観が楽しめると話題の宿。館内は落ち着いた上品で懐かしみのある造りとなっており、レンガ色をした老舗宿として知られています。
価格はリーズナブルなのに最高のロケーションと口コミで大好評。
日本料理のお食事処、屋内プール、プール専用浴場、天然温泉、キッズコーナー、カラオケBOX、ゲームコーナー、ロビーラウンジ、カフェラウンジなど色々な設備も整っており、楽しみながら快適な時間を過ごすことができます。
大浴場は月の湯と星の湯の趣の違う温泉があり、朝と夕の入れ替え制となっています。
月の湯は純和風の落ち着いた造りとなっており、露天風呂は野趣あふれる岩風呂となっています。
星の湯は自然との一体化を楽しめるインフィニティバスを備え、壺湯も完備。絶景を眺めながらまったりとした気分を楽しめます。
また洞爺湖を腰掛けて入浴しながら眺められる腰掛け湯もあります。
休憩スペースには木のぬくもりを感じる足湯テラスがあり、足湯を楽しみながら外の美しい景色を眺めることができます。
食事は食材とメニュー豊富なビュッフェスタイルとお部屋食、お食事処で楽しむという3つのスタイルから選べます。
朝食は豪華で90種類と豊富な種類の朝食ビュッフェとなっており、手作りのフレンチトーストなども楽しめます。

楽しめるおすすめイベント

洞爺湖温泉付近では素敵なイベントが年間通して行われています。
冬場の11〜3月上旬まで楽しめるのが温泉中央部の賑わい広場になるイルミネーショントンネルです。70メートルのトンネルは電球40万個を使用。
幻想的な雰囲気を楽しむことができます。

4月後半から10月末までは毎夜8:45分から20分間程移動しながら上げていく花火を楽しむことができます。
温泉街のどこからも見ることができ、宿によっては美しい花火を温泉から見ることもできます。
マラソン大会やアニメフェスタ、サマーフェスタ、水中花火、夏祭り、ワイン祭りなども開催されます。洞爺湖温泉に行く時期が決まったらイベントも必ず要チェック。
洞爺湖温泉の楽しみが倍増します。

    ▲ページトップ