温泉

温泉 佐賀・武雄温泉の老舗宿「京都屋」で大正ロマンと寛ぎの時間を堪能

2019-05-20

関連キーワード

佐賀県西部にある武雄温泉は、約1300年の歴史を持つ名湯です。温泉街にある公衆浴場の前には竜宮城を連想させるような「楼門」が佇んでおり、同じく朱塗りで国の重要文化財に指定されている「武雄温泉新館」とともに温泉街を代表する観光名所となっています。

スポンサー

歴史ある武雄温泉の老舗宿「京都屋」

長い歴史を持つ武雄温泉には色々な温泉旅館が点在していますが、そのなかでも京都屋は100余年もの歴史を持つ老舗宿です。館内には至るところに世界各国から収集したというアンティークの調度品が飾られており、大正ロマンを感じさせてくれます。

最寄りの武雄温泉駅からは徒歩10分位の距離ですが、到着したらぜひ宿へ電話して迎えに来てもらいましょう。他の宿とは違い、京都屋では自慢のクラシックバスが迎えに来てくれるので、宿につく前から大正ロマンの雰囲気が味わえます。さらに到着後は、アンティークオルゴールのどこか懐かしい音色を聞きながらウェルカムティーのサービスも。館内に併設されている喫茶「古都」にはアンティークの調度品も数多く並べられており、毎日オルゴールやSPレコードの演奏会も催されています。

自家源泉の美人の湯を満喫

(写真提供 インスタグラムID:traveljapan.ky URL:



武雄温泉はいろいろな成分が含まれている弱アルカリ性単純泉で、湯船に浸かると肌に馴染んでしっとりとすることから、昔から「美人の湯」としても有名です。そんな武雄温泉のなかでも、自家源泉を持つ京都屋の温泉は「美肌の名湯」として特に評判を集めています。

京都屋の湯船は全部で4種類。男女ともに露天風呂と内湯が用意されており、内湯は24時間入浴OKです。女性用の「姫湯」の露天風呂は藤の木が傍にあるため、花の時期には美しい満開の藤を見ながら入浴が楽しめます。一方で男性用の「殿湯」は赤い格子と屋根瓦が印的な造りの露天風呂で、平安時代に浸透した寝殿造りを思わせる荘厳な雰囲気が味わえます。内湯も男女問わず風情あふれる造りの湯船となっているので、ぜひ露天風呂と内湯両方ともゆっくりと堪能してみてください。

スポンサー

地産地消の海の幸・山の幸をふんだんに取り入れたこだわりの会席料理

京都屋では、地産地消のこだわりの食材を使った絶品会席料理がいただけます。定番コースをはじめ、佐賀和牛のステーキや若楠ポークのしゃぶしゃぶのWグルメが盛り込まれたボリュームたっぷりなコースや量より質を重視した美食会席まで用意があるので、「沢山は食べられないけど美味しい料理が食べたい」という年配の方にもおすすめです。有明海や玄界灘で獲れた海の幸、そして佐賀平野や山間部で収穫された山の幸がふんだんに盛り込まされた料理の数々をぜひ京都屋で堪能してみてください。


佐賀武雄温泉 京都屋
住所:佐賀県武雄市武雄町7266-7
電話:0954-23-2171
公式HP:http://www.saga-kyotoya.jp/index.html


また、温泉に関しては下記のような記事もありますので、あわせてお楽しみください。


世界遺産にも登録されている温泉津温泉


海と山の恵みいっぱいの湯河原温泉



『趣味時間』とは? 他とは一味違う旅情報と大人の趣味ネタが満載のWEBマガジン!

『趣味時間』は、大人の趣味を楽しむためのライフスタイルマガジンです。大人が気になるさまざまなジャンルの趣味・知識の情報を、楽しみながら吸収できる読み物スタイルでご提供しています。既に読みつくせないほどの記事をご用意しているほか、日々新しい情報が更新されていますので、ちょっとした空き時間を有意義に過ごすのに最適なWEBマガジンなのです。

    ▲ページトップ