ガーデニング

コスモス

2019-08-07

関連キーワード

植物名: コスモス

学名: Cosmos bipinnatus
英名: Cosmos
和名: アキザクラ(秋桜)
科名: キク科
属名: コスモス属
原産地: メキシコ

スポンサー

コスモスの特徴

コスモスは、ピンクや白だけでなく、最近では赤や黄色、オレンジなどカラフルなコスモスが登場。耐寒性は弱いので、一年草のことが多いのですが、育てやすい植物です。
秋の花として日本で有名なコスモスは、「コスモス・ビピンナツス」という種類です。昼間の時間が短くなると開花する秋咲きの短日植物の晩生品種となっています。
最近では、日の長さに関係なく、開花する夏咲きの早生品種も増加。春に蒔いて夏に咲くコスモスも増えてきています。
中には、「チョコレートコスモス」というチョコレート色の多年草のコスモスも登場していて人気です。

コスモスの詳細情報

園芸分類 草花

草丈・樹高  50〜120cm程度

耐寒性 弱い

耐暑性 普通

耐陰性 日陰の場合花付きが悪くなります。

花色 ピンク、白、オレンジ、赤、黄、赤茶、紫、複色

開花時期 6月〜11月

スポンサー

コスモスの育て方カレンダー

時期 4月〜9月中旬に春蒔き、夏蒔きの種蒔きをします。春に出回る苗を植えるのもいいでしょう。品種によって6月〜11月の夏か秋に咲きます。

植え付け 4月〜9月に植え付けます。

肥料 鉢植えの場合は4月〜10月中旬に追肥します。

開花 6月〜11月に開花します。

コスモスの栽培環境

日当たり・置き場所 日当たりが良く、風通しがいい場所がおすすめです。9月中旬まで種蒔きできますので、耐寒性は弱いので、霜が降り始めたら室内に入れます。

用土 水はけのいい土に植え、リン酸の富んだ緩効性化成肥料を元肥として施します。

スポンサー

コスモスの育て方のポイント

水やり 鉢植えの場合は、土の表面が乾いたら、しっかりと水を遣ります。

肥料 あまり肥料は遣りすぎないように注意します。元肥だけで庭植えの場合は大丈夫です。鉢植えの場合は、4月〜10月中旬に緩効性化成肥を置き肥したり、液肥を追肥したりします。

病害虫 うどんこ病にかかりやすいため、日当たり良く、風通しのいい場所で育てます。秋から、注意が必要です。

害虫は、アブラムシやヨトウムシ、シャクガが付きやすく、早めに見つけて取り払います。

コスモスの詳しい育て方

選び方 4月〜6月に苗が出回ります。茎が徒長していない、葉の緑がしっかりとした蕾が多い苗が選びます。

植え付け 4月〜5月に植え付けます。水はけのいい土に植えるのがポイントです。丈が高くなりますので、6月〜11月に支柱を立てるのもおすすめです。

剪定・切り戻し 5月〜8月に摘心をして、小さめに育てることもできます。摘心をすると脇芽ができ、多くの花が咲くようになります。

植え替え・鉢替え 一年草ですので不要で、移植も苦手です。多年草の場合、2月頃植え替えます。

花 花がら摘みをするとよく咲きます。

収穫 種を採取しておくと増やせます。

冬越し 多年草の場合、霜が当たらない場所に移動します。

増やし方 種蒔きで増やせます。4月〜9月中旬に種を蒔きます。夏蒔きの場合は、20cm〜30cm間隔にあけるようにし、秋蒔きでは10cm〜15cmと詰めて蒔いていきます。こぼれ種で増えることもあります。

監修:トマト
毎日いろいろな発見をさせられるガーデニングです。
長年のガーデニング経験から育て方の難しさもそれぞれの植物に学んでいます。
今は多肉植物などにも凝っていて、新しい発見と成長を見ていきたいと思っています。

植物を探す

花の名前
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行

『趣味時間』とは? 他とは一味違う旅情報と大人の趣味ネタが満載のWEBマガジン!

『趣味時間』は、大人の趣味を楽しむためのライフスタイルマガジンです。大人が気になるさまざまなジャンルの趣味・知識の情報を、楽しみながら吸収できる読み物スタイルでご提供しています。既に読みつくせないほどの記事をご用意しているほか、日々新しい情報が更新されていますので、ちょっとした空き時間を有意義に過ごすのに最適なWEBマガジンなのです。

    ▲ページトップ