ガーデニング

アルテルナンテラの育て方

2019-10-16

関連キーワード

画像は「アルテルナンテラ ポリゲンス(千日小坊)」

学名:
Alternanthera porrigens(千日小坊)
Alternanthera dentate(赤葉千日紅)
など

英名:
Alternanthera 別名:
テランセラ、アキランサス
「レッドフラッシュ」「マーブルクイーン」「バリホワイト」など商品名も多種あります。

和名:
千日小坊、赤葉千日紅など、種類により様々です。

科名:
ヒユ科

属名:
ツルノゲイトウ属(アルテルナンテラ属)

原産地:
南アメリカ、インド、ブラジルなど

スポンサー

アルテルナンテラの特徴

アルテルナンテラは種類も豊富で、様々な園芸品種が売られています。
「千日小坊」のように、赤紫の小さい穂状の花で背が高くグリーンの葉のものもあれば、「レッドフラッシュ」のようなダークなカラーリーフで白色の花の品種も人気です。
単体植えのほか、寄せ植えやハンギングの材料にも選ばれ使い勝手のよい植物です。なお「レッドフラッシュ」は「赤葉千日紅」と呼ばれますが、千日紅の仲間ではありません。

アルテルナンテラの詳細情報

・園芸分類
非耐寒性多年草(まれに常緑亜低木)

・草丈・樹高
30〜60cm

・耐寒性
やや弱い。最低温度0℃まで
耐寒性がないので屋外では一年草扱いの場合もあり。

・耐暑性
強い

・耐陰性
普通(葉色は薄くなります)

・花色
赤紫や白など種類によります。

・開花時期
10月〜11月
(短日処理されたものが通年出回ることもあります)

スポンサー

アルテルナンテラの育て方カレンダー

・時期
葉も鑑賞できるので周年楽しめます。特に秋以降は花が咲き、葉色がよくなり見頃です。

・植え付け
5月〜10月(真夏は避けること)

・肥料
6月〜10月

・開花
10月〜11月

アルテルナンテラの栽培環境

・日当たりと置き場所
アルテルナンテラは熱帯の植物なので、直射日光に強く、日当たり良い場所を好みます。

・用土
赤玉7:腐葉土3など一般的な草花の培養土で育ちます。鉢底に軽石を入れて水はけをよくしましょう。

スポンサー

アルテルナンテラの育て方のポイント

・水やり
土の表面が乾いたらたっぷり与えます。

・肥料
植え付け時に緩効性元肥、成長期は月に1回緩効性肥料を与えます。

・病害虫
ほとんど付きませんが、種類によってはハダニが出ます。乾燥に注意しましょう。

アルテルナンテラの詳しい育て方

・選び方
葉が美しい植物なので、お好みに合わせて、緑葉、赤葉。マーブルなど選びます。花の色も赤紫や白などがあります。

・植え付け
春以降、秋までの間、夏の暑い時期を避けて植え付けます。

・植え替え・鉢替え
6月〜10月の間で、真夏を避けて植え替えます。必要に応じて株分けして株の間隔を広げましょう。

・花
日が短くなると咲く短日植物です。開花処理された園芸品種が通年出回りますが、自宅で年越しし育てた場合、翌年からは秋の開花となります。

・切り戻し
草丈が伸びで乱れてきたら、切り戻して分枝させます。8月までに切りましょう。遅くなると咲かなくなります。

・冬越し
耐寒性は弱いので、最低でも0℃以上は必要です。室内で冬越しさせましょう。屋外で育てた場合、一年草扱いになります。

・増やし方
種まきは5月〜7月。また、株分けや挿し木でも増やせます。3節ほどの長さで切り、清潔な用土に挿して水を与え発根させます。寒さに弱いので、春から夏の成長期に行いましょう。

監修:冥王堂あや
クリスマスローズ専門店「冥王堂」店長。交配、育種にも携わる。2014年「クリスマスローズの世界展」にて、新花コンテスト「特別賞」「ミヨシ賞」を受賞。
(公)日本園芸普及協会グリーンアドバイザー。

スポンサー

その他の記事

植物を探す

花の名前
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行

アンケートにご協力お願いします

性別
年齢

日本の冬景色で1番きれいだと思う場所を教えてください。

『趣味時間』とは? 他とは一味違う旅情報と大人の趣味ネタが満載のWEBマガジン!

『趣味時間』は、大人の趣味を楽しむためのライフスタイルマガジンです。大人が気になるさまざまなジャンルの趣味・知識の情報を、楽しみながら吸収できる読み物スタイルでご提供しています。既に読みつくせないほどの記事をご用意しているほか、日々新しい情報が更新されていますので、ちょっとした空き時間を有意義に過ごすのに最適なWEBマガジンなのです。

    ▲ページトップ