景勝地

ロマンただよう中国の世界遺産『西湖』!遊覧や散策で楽しむ絶景と周辺の観光スポット

2019-10-21

関連キーワード

世界遺産に登録されている中国杭州市にある「西湖(せいこ または さいこ)」。
「西湖十景」で知られるこの湖では、沿岸の丘陵、湖中の島や堤が絶景を造り出しています。
また近くには、「飛来峰」「霊穏寺」「岳王廟」など見どころの多い観光エリアになっています。当記事では、そんなロマンに満ちた西湖の魅力をお伝えします。

スポンサー

西湖の概要

西湖は面積6.5平方キロメートル、外周15km、そして最も深いところでも水深が2.8mという比較的浅い湖です。
「西湖」という名前は、中国四大美人の「西施(せいし)」にちなんでつけられたと言われています(ちなみに中国四大美人とは、王昭君(おうしょうくん)・貂蝉(ちょうせん)・楊貴妃(ようきひ)そして西施の4人です)。
湖の周りには遊歩道が整備されているので、散策やサイクリングで回ることができます。また、遊覧船による観光も人気があります。

西湖の南側のエリアには、雷峰塔(らいほうとう)(雷峰夕照と言う場合もある)と南屏晩鐘(なんへいばんしょう)があります。雷峰塔は春秋時代に建てられ、その後再建され現在に至っています。高さが71mあるかなり高いもの。
そのため、塔の中にあるエレベーターで最上階まで移動できます。最上階は展望室になっており、西湖の全景が望めます。また、夕日に映える雷峰塔の姿が美しく、西湖十景にも選ばれています。
この風景は塔の東側の湖上に作られた遊歩道から見るのが一番だと言われています。

南屏晩鐘は雷峰塔の向かいにあります。このエリアにある浄慈寺の鐘の音を聞きながら眺める西湖の風景が素晴らしいことから、西湖十景に選ばれました。その鐘の音色が素晴らしいのは、鐘の音が周辺の岩などに当たり反響し、独特の美しい音色を作り出すためだそうです。

西湖十景の残りの8景をまとめると次のようになります。

柳浪聞鶯
柳浪聞鶯は、柳の木が数多く植えられた庭園。植えられた柳が風にたなびく様が美しいところで、運が良いと鶯の声も聞かれます。この庭園は水路や石橋などを特徴とする江南風の作りになっています。

断橋残雪
断橋残雪は白堤に繋がる橋の名前です。冬にこの橋に雪が積もり天気が良いと、橋の南側だけに太陽の光が当たり、そこだけ雪が解けます。すると、まるで橋が半分に切れているかのように見えるそうです。そのため「断橋残雪」という名が付けられました。

平湖秋月
平湖秋月は、白堤を20分ほど歩いた所にある狐山の中にあります。ここにある亭台楼閣は、湖面の高さとほぼ同じ高さに建てられています。そのため秋の満月の夜に水際まで行くと、まるで名月と湖面とが一体になったように見え自分が湖面に立っているような錯覚に陥るそうです。

曲院風荷
曲院風荷の池にはたくさんの蓮が植えられ、美しい風景を造り出しています。「曲院」とは宮廷の酒造所のことで、そこからお酒の匂いが漂っていたために付けられた名前ですが、今では蓮の花の匂いに入れ替わっています。

蘇堤春暁
蘇堤春暁には2.8kmに及ぶ「蘇堤」と呼ばれる長い堤防があります。ここも柳が美しいところです。堤防にはベンチが置かれ杭州市民の憩いの場にもなっています。

双峰挿雲
双峰挿雲はかつて美しい山があった所ですが、残念ながら現在ではその山の風景は見られず、石碑だけが立っています。時間があるときに立ち寄りたいスポットです。

三潭印月
三潭印月は、遊覧船に乗った時に立ちよる島「小瀛洲」から見える風景のことです。島内には3つの塔が立っており、島の真ん中には池が4つあり、それぞれの池には橋が掛かっています。ここでは散策を楽しんでください。

花港観魚
花港観魚は宋時代に作られた庭園。庭園の一角にある「紅魚池」には1000匹以上の鯉が飼われています。また牡丹の名所としても知られている所です。ここでもゆっくりと散策をして楽しみましょう。

石仏が刻まれた「飛来峰」と杭州最古の寺院「霊隠寺」

西湖の西側でぜひ観光したいのが飛来峰。飛来峰では岩肌や洞窟に338体の石仏が刻まれています。
どれも宋時代に作られたもの。この飛来峰には「霊隠寺」「永福寺」「稲光寺」などの禅寺があります。
ここの観光では、飛来峰の石仏と霊隠寺を訪ねるのが一般的ですが、寺院と寺院の間の山道の風景も美しいので、その他の寺院にも足を運んでみるのも一案です。
なお、霊隠寺はインドの慧理が326年に開いた杭州で最も古い寺院です。

スポンサー

南宋時代の英雄「岳飛」を祀っている「岳王廟」

岳王廟は西湖の北側のエリアにある観光スポットです。
廟内には、南宋時代の英雄「岳飛」の偉業を称える資料が数多く展示されています。中でも出征する岳飛を励ます母親が、彼の背中に入れ墨を入れる様子を描いた作品は、当時の戦の緊迫感がリアルに表現され、胸を打ちます。岳飛は敵であった金に対して主戦論を唱えましたが、これに反対する勢力によって捕らえられ、39歳の若さで死刑に処せられてしまいました。
後に名誉が回復され、現在では英雄として尊敬されている人物です。

「龍井茶」の産地「龍井」を訪ねよう

西湖の観光でもう一つおすすめしたいのが西湖の西側にある龍井(ろんじん)村です。
ここは龍井茶の産地として知られている所です。茶園の一角に試飲所が設けられていて、スタッフがお茶を入れてくれます。気に入ったらお土産に購入するのも良いでしょう。
中国では上質なお茶には「四絶」があると言われています。四絶というのは「緑の茶」「平らな茶葉」「まろやかな味」「まろやかな香り」のことですが、龍井茶はこの4つの特徴をすべて持った高級茶として知られています。

見逃せない湖上のナイトショー「印象西湖」

西湖の観光で最後におすすめしたいのが、湖上ナイトショー「印象西湖」です。
これは、「白蛇伝」の一節、白娘子が許仙と恋に落ち結婚する場面を、映画監督として有名なチャン・イーモウ氏が演出したものです。
西湖の浅い湖底を利用して歌舞伎の花道のような踊り場を作り、そこを舞台にダンサーたちがショーを繰り広げます。踊り場が水面ぎりぎりの所に作られているため、観客席から観ると、ダンサーたちがまるで水上を駆け抜けているように見えます。
素晴らしい照明の中で演じられる「印象西湖」はまさに圧巻。このショーは絶対見逃せません。

プライベートな時間が満喫できる「フォーシーズンズホテル」

西湖での滞在には湖岸にあるホテルがおすすめです。
その中の一つ「フォーシーズンズホテル」の敷地内には、中国庭園、柳のある池、靄(もや)に包まれる潟などが作られ、ロマンあふれる雰囲気の中で充実した滞在が楽しめます。
食事もプライベートダイニングルームで取ることができ、客室によってはスパやプール付きの部屋を予約することもできます。

スポンサー

アンケートにご協力お願いします

性別
年齢

日本の冬景色で1番きれいだと思う場所を教えてください。

『趣味時間』とは? 他とは一味違う旅情報と大人の趣味ネタが満載のWEBマガジン!

『趣味時間』は、大人の趣味を楽しむためのライフスタイルマガジンです。大人が気になるさまざまなジャンルの趣味・知識の情報を、楽しみながら吸収できる読み物スタイルでご提供しています。既に読みつくせないほどの記事をご用意しているほか、日々新しい情報が更新されていますので、ちょっとした空き時間を有意義に過ごすのに最適なWEBマガジンなのです。

    ▲ページトップ