ガーデニング

スズムシバナの育て方

2019-11-12

関連キーワード

学名:
Strobilanthes oligantha

英名:
Strobilanthes(ストロビランセス)

和名:
鈴虫花

科名:
キツネノマゴ科

属名:
イセハナビ属

原産地:
日本(関西以西)、中国、朝鮮半島

スポンサー

スズムシバナの特徴

秋の林に咲く、野趣あふれる青紫の花です。
鈴虫が鳴く頃に咲くことから名付けられました。自生地が関西以西に限られているため、全国的には有名ではない植物です。直径約3cm、長さ5cmほどの青紫色のラッパ状の花で、花弁が歪んで反り返っているのが特徴です。
朝、花開き、夕方には散ってしまう一日花です。滋賀や徳島、京都、兵庫などで絶滅危惧種に指定されています。
スズムシバナの近縁でよく似た花に「ユキミバナ」があります。

スズムシバナの詳細情報

・園芸分類
多年草

・草丈・樹高
30cm〜80cm

・耐寒性
強い

・耐暑性
普通

・耐陰性
明るい日陰を好みます

・花色
青紫色(白花もあり)

・開花時期
8月〜10月

スポンサー

スズムシバナの育て方カレンダー

・時期
開花は8月末〜10月ごろです。

・植え付け
真冬や真夏を避け、秋か春の育成期に植え付けるのがよいようです。

・肥料
植え付け時に元肥をすき込みます。

・開花
8月末〜10月ごろ開花します。一日花で、夕方にはしぼんでしまいます。

スズムシバナの栽培環境

・日当たり・置き場所
自生地では林の日陰の中に生えています。家庭でも明るい半日陰の場所がよいでしょう。直射日光に当たると葉焼けをするので注意が必要です。

・用土
林に自生する性質から、赤玉土と鹿沼土、腐葉土の混合がよいと考えらえているようです。市販の草花の培養土に、軽石や鹿沼土を足してもよいでしょう。

スポンサー

スズムシバナの育て方のポイント

・水やり
用土が乾いたらたっぷり与えます。

・肥料
特に要りませんが、植え付け時に元肥をまぜ込んだり、成長期の春に液肥を与えてもいいでしょう。

・病害虫
バッタやダンゴムシなど虫による食害がよくおこります。柔らかくておいしいのか、穴が開いた葉をよく見かけます。

スズムシバナの詳しい育て方

・選び方
産地も近畿以西と限られており、店頭で出回ることはありません。
山野草専門店で購入するか、山野草仲間から譲ってもらうなどして入手しているようです。よく似た名前に「スズムシソウ」がありますが、こちらはラン科の植物で、別物です。
ネットで「スズムシバナ」で検索すると、「スズムシソウ」の販売ページが出てくるのでご注意ください。かつては「スズムシバナ」も「スズムシソウ」と呼んでいたそうですが、まぎらわしいため、今はその名は使わなくなりました。

・植え付け
休眠期が明け発芽する直前の春先がよいでしょう。

・植え替え・鉢替え
庭植えなら、そのままでよいでしょう。鉢植えで根詰まりするようなら株分けして植え替えます。

・花・剪定
一日花で、その日のうちに枯れてしまうので取り除きましょう。晩秋になったら種子ができます。

・収穫
晩秋に種子を採取できます。

・冬越し
冬季は落葉し、地上部が無くなります。春になればまた芽吹いてきます。

・増やし方
株分けか、種まきがよいでしょう。まき時は、春か秋がよいようです。

監修:冥王堂あや
クリスマスローズ専門店「冥王堂」店長。交配、育種にも携わる。2014年「クリスマスローズの世界展」にて、新花コンテスト「特別賞」「ミヨシ賞」を受賞。
(公)日本園芸普及協会グリーンアドバイザー。

スポンサー

植物を探す

花の名前
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行

アンケートにご協力お願いします

性別
年齢

日本の冬景色で1番きれいだと思う場所を教えてください。

『趣味時間』とは? 他とは一味違う旅情報と大人の趣味ネタが満載のWEBマガジン!

『趣味時間』は、大人の趣味を楽しむためのライフスタイルマガジンです。大人が気になるさまざまなジャンルの趣味・知識の情報を、楽しみながら吸収できる読み物スタイルでご提供しています。既に読みつくせないほどの記事をご用意しているほか、日々新しい情報が更新されていますので、ちょっとした空き時間を有意義に過ごすのに最適なWEBマガジンなのです。

    ▲ページトップ